2011年06月09日

なんか極端なのよね なんか極端なのよね

 さて、本格的に忙しくなってきた。

 これまでにも「忙しい」時間帯はあったのだけど、そんなもん今のそれ・に比べると「おならプープー音頭」である。

 生き延びれるかなあ・などやや心配になってくる。生き延びるためにやっていることが寿命を縮めることだってあるやもしれぬ。目的がでんぐり返って地球の反対側に「こんにちは〜」もあり得るのだ。いや・まぢでよ。

 それはともかく、この一ヶ月は「何かを学ぶ」月間と思っている。何を? 「いやん・ないしょ」

 目線の「低さ」とだけ言っておきたい。いや低さだけではないな、位相の異なる目線とでも言おうか。なんかロンパリと寄り目が混ざったみたいな感じ。なんか「活動的」なのだった。

 活動的でない生活をしていたのかね・よく考えれば。どーもそうであるようだ。とにかく移動の多い月間。東奔西走である。

 厄介なのはそんなんの中に「腰据えて」やんなきゃあかんことが混ざっている。なんかペース狂うなあ。公園のハトみたいにただただせわしなくメス鳩に「やらして」「やらして」と目的一つで迫ってばかりいる・ってのがアタマぱーになれてよかったのだけど、そうもいかんみたい。

 まーなんとかなるやろ・と未来の自分に「しらんぷり」しておくことにした。

 さてさて本業の時間。
posted by 浪速のCAETANO at 18:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする