2011年06月27日

荒れとるわけさ

 昨日は、一昨日の疲れも残った上での、高一女子の矢継ぎ早の質問と・中三女子の乱暴狼藉に心身ともに過労となり、そんな予感がしてたからどうしても「海の幸パスタ」でも作らない事にはメンタルヤバい気がしたから、海老・イカ・ホタテ・アサリを準備していた。

 にんにくもちょい多め。臭いかな・とも思ったが、明日会う人々は基本「臭い人々」だしな・いや、いやそんな言い方ないと思うわ・「日常的に臭い」・いやそんな言い方もないと思うわ・「臭さに寛容」・まあ近くなってきた、そんな人々おおいからま・ええか・とにんにく「かなり」多めに攻め込んだのだった。それにスパゲッティーニ120gドカーンとぶち込めば、うちの最も大きいプレートにも乗るかのらんかぐらいの「Gカップ」なペスカトーレができあがる。

 有頭海老のアタマんとこをちゅーちゅーしながら、キンキンの白を一本空けて、赤もちょい冷やして半分空けたら、ソファのヒトとなっていた。

 で、今に至る。

 やばい。予習がまだなのだった。早めに出て、どこかの純喫茶でモーニング・とともに、と考える。

 とんぼ返りで、その乱暴狼藉の中にまた身を投じるわけである。人生ってかように不条理なものである・ということを強調しておきたいわけである。

 カラダ張ってるねえ。

 いや・張ってるよ。張れるうちに張っとくわけよ。

 もう放っといてよ。

 

 

 
posted by 浪速のCAETANO at 08:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする