2012年01月16日

メールを送れなかったあなたへ。

浪速のカエターノ
VS
美豚おーた
<<異種格闘技第一戦>>
@楽園食堂=パラダイス・カフェ

レフェリー:ボサ姫ユウミ
http://loco.yahoo.co.jp/place/b5a9b2a770a531cbf9005d45b450b580fe894fba/?prop=search&ei=utf-8&q=扇町&p=楽園食堂

2012年、もう明けて2週間以上経ってしまいましたね。
どえらい年の次の一年、どのように始まりましたでしょうか。
まあ・なんかね、ひどいことが起こり、そして、もっとひどいその処理があり、そして、それ以前から社会がインでしまってるって状況があり、ヒトのハートもそれに準ずるところであり、そんな中での「致命傷」であったことはまちがいないのです、あの天災と人災ですけど。

ただ、しかし、彼らは亡くなり、苦しみ、おれたちも彼らとは比べものにはならんが、まあまあ苦しみ、しかし、死んではいない。
その意味を考えてみたりするわけ。ばかアタマでね。
答えはそんなすっとはでないのだけど、でも考え続けてみる。

今年は「覚悟」の一年でしょう。去年は不意をつかれたけれど。
残されたおれたちのさまざまな行為は「濃く」ならざるをえんなー・と思います。

世界を眺めてみた時、日本の天災・人災と呼応したのかしなかったのかわかんないけど、「アラブの春」やNYからアメリカ全土に広がった「オキュパイ運動」のように、人々がオノレの言葉で語り、主張し始めてきてる。
「オキュパイ運動」の中では「STOP CAPTALISM」とか「REVOLUTION」等、日本でそんなこと言ったら、すぐに「ホされる」そんな文言も並んでいる。
おそらく今って「契機」なのだろうと思います。そして、それはヒトがヒトであるための方向付けの最後のチャンス・と言い替えても良いか・と。

そんな中(どんな中?)
Pianoの太田くんとの音楽異種格闘技戦。
どんな・反則・凶器攻撃・猫だまし・噛み合う・噛み合わない・があるんでしょうか?自分も楽しみ。

1/22(Sun.)20:00start
Charge2000yen(w/1drink)

CU THERE。おまちしてまーす。



The LABEL Rafflesia Marutani KAZ

posted by 浪速のCAETANO at 15:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする