2012年08月01日

アホにツール

 ちょっと前なら坂本さんの「たかが電気」発言。今なら日本女子サッカーの戦略的引き分け。

 そんなことにネットで噛み付いている方々いらっしゃるが、・・・・・・ヒマかお前ら?

 ヒマなんだろうなあ。

 なんか、言葉って、いかに無記名のつぶやき・であっても、かならずオノレに帰ってくるよね。言った言葉は帰ってくる。言った言葉は「あなた」を作る・ではなく、あなたを「制御する」。それに制御されないとするなら、多重人格だし、それも厄介よね。そんな「器用」もビョーキ以外では難しいと思う。

 情緒的な言葉。感情的で爆発的な言葉。発した後、すごく後悔するし、そんな失敗今までに何度もやっちゃってる身としては、そんな簡単に他人を損なうような言葉を吐けるものだ・とまーまー呆れてる。いかに無記名のつぶやき・であったとしても・だ。キチガイに刃物。バカにツール。

 言えない・ってのもヤバいが、言い過ぎていい・ってのもうざい。

 資本主義のミニチュアってどれもそうだなあ。ほんとは資格が問われるべきなのだけど、問わないから、「誰が何をやっても(言っても)」規制できないし、まあ規制はいかん・ということになってるなら、本人の「良心」にそれは委ねられ、こっれがまた「良心」は目先のお金の障害だったりするから、そんなもの新自由主義「的」教育を受けてきた世代には「は?」だしね。

 みんなディベートの訓練してるのかな・と一瞬思ったこともあったが、「言い捨て」でそれはありえないしね。

 オノレの言葉がオノレに帰ってこない・という「信仰」がすでにあるのかな・とも思う。発しても拡散してきえてしまうのだ・というような。

 確かに、伝えようとする言葉はあっという間に拡散して、もどかしい。でも、ルサンチマン内蔵の言葉って吐かれれば吐かれるほど、何かに付着して少しずつ体積を大きくしてそこら辺に漂い、ヒトを息苦しくさせる。ヒッグス粒子みたいである。そのうち可視化されるわけで、でもあんまり見たくないよなあ。もうすでにいっぱい見てるけど。

 そういうとこ近づかないようにしてるのだけど、ちょっと好奇心で覗き見したら「おえー」でした。

 そんなことより、今行われている、管くんやツジモトたちのパフォーマンスにその暗い情熱を費やしたらどーなん・と言いたいが「それなんか難しそうだから」と返ってきそうな気がする。

 あ〜あ・である。

 
 ちょっと本日、早起きしてしまった。おじいさん化・からではなく、仕事で。もう・この夏は無理はしないことに決めている。環境に不具合ありなので。そう思って閃いた。「レッツひるね」だった。

 ビール&黒ビール、そしていろいろ、で十三から帰ってきて、ひるね。しあわせでした。

 ネットでぶーたれてるひとたち、ひるね・したらいいのに。カラダが疲れるっていいよね・今。まあ、流れとして、カラダ・なーんにも疲れず神経だけがすり減る・ってのがおよそ一般的だと思われるが、ヒトを不幸にしているのはそのインバランスだと思う。神経と同じだけカラダも疲れりゃ、ま「それはそれでええか・また明日」となる気がする。ビールも旨いと思う。

 農耕・産業ときて現代のIT革命によって、恩恵を誰が受けたのか・そしてその功罪は・なんてことは、その内部にいたらなかなかわかんないのだろうが、シランでよかった幸せなヴィジョンを提示されなけりゃ別におれたちはそんなもん「欲しがったり」しなかったのでは・と思ったりする。その「なんちゃら革命」は恩恵を受けるのと同数ほどの不幸も同時に生み出したと思うからだ。

 農耕を始めたことによって養える人数が増え、それが条件のいい土地を巡る争いに発展した・なんてのがわかりやすいと思うが、面白い話があってね、マンモスが全滅したのは農耕開始前ではなく「後」であって、それは、農耕によって「食べ物が豊富」にあるから、「前」なら、もっと大切に狩っていたのが、乱獲が始まり、それで全滅しちゃった。マンモスの「焼肉とメシ」さいっこー!!!って当時のヒトが思ったかどうかは知らんよ。

 30年ぐらい前に感じ、思っていた、「マーケティングによる差別化が等比級数的に進んだ挙げ句の荒野のような世界」が今訪れていて・つってももう何年も前からだが、つまり「NO FUTURE!!!」のFUTUREがNOWなのであって、明確な差異の時代が懐かしくもあるが、それを知ってるおっちゃん世代は、それでもなんだかちっちゃな差異に得意げな相対的ワカモノに温厚な視線を向けなきゃいかん・そんな修行が待っていたわけで、まあそのぅ、それもよし・と消極的寛容と言いますか、そんなことしか選択肢がないのである。中にはほんま「チョーシのってるアホ」もおるけどね。そういうのに限って現世サーフィンうまいんだもんね。そのうち「想定外の大波」来るからね。

 さて、おれ的夏の風物詩「南部を目指せ」ですが、
lobos0812フライヤー.jpg
 また田中屋さん@大正です。

 ファイルマネージャーがアホで回転してくれないのであなたが回転してくださいね。
posted by 浪速のCAETANO at 18:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする