2014年10月01日

beleza pura

『BELEZA PURA』

ぼくを金に縛りつけようとしてもダメ

でも美しいものなら

カネはノン

黒い肌なら

カネはノン

SEXはいつでも

カネ?ノン

CURUZUの黒い肌の娘なら 完璧に美しい

結びつき カンペキ!

河口 バッチリ!

でもカネはノン

その黒い肌の彼女がその髪を触るとき、束ねられた髪による企てを垣間見る
海の貝殻
彼女はその髪につけようと誰かに探しに行かせる
些細なことのすべてはすべての喜びへ

ぼくを金に縛りつけようととしてもムリ

でも気品になら

ぼくを金に縛りつけようとしてもダメ

でもカルチュアなら

カネはノン

黒い肌なら

カネはノン

SEXならいつでも

でもカネはノン

BADAUEの綺麗な若者 完璧な美!

イレ・アイエの

カンペキ!

カネ?ま・いいか

カンペキな美!

やっぱり・ノン

ガンディーの息子が身に纏うターバンの中、そこではすべてがカッコ良すぎ、すべてがエレガント、すべて果実へ!波打ち際の些細な出来事や不自由なすべては消える運命にある。すべての法螺貝やすべての怠惰とともに。

ぼくをカネに縛りつけようとしてもムリ

カンペキな美なら

完璧な美でないと



by caetano veloso
posted by 浪速のCAETANO at 14:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詞 Caetano Veloso | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする