2014年10月12日

・・・の谷間の・・・・

いやー、結構大変な日々になってる。来週までの期間限定ながら。

今日はうちのプリティ・ガールズたちに「リクローおじさんのチーズケーキ」を買ってきた。お勉強は「ハラ減る」のね。たまたまtutor先の駅近にあって。値段も手頃でいいですね。ビンボー人にも手が出る。

台風は確実に近づいてきてるのだけど、まだTVの向こうの話。まあ一般的な大阪人、「来る来る言うてまたけえへんで」そんなナメた物言いしてるけどここは騒いどいたほうがいいと思う。備えあればなんとか・である。大体高校生が週明けからテストでその前の祝日に19号直撃予報が出てるし、まあそんなもんだとおれも思うけども、うちの子たちは「ご近所」さんがあまりいなくて結構電車乗り継いでな人たちなのでそこを心配してる。

そこ、判断むずかしい。まあ、月曜早起きしてNHK付けっ放しになると思う。

御嶽が噴火するのわかってたたら誰も登らない。それに近いわけで。

気分を無理やり変えて明日は『すっぽんぽん ズ』の録りを終えてしまうつもりである。京都のバレリーナとなかなか都合が合わず、やっとこさ明日・というか今日だけど。ヘタはヘタのままで。ASHES TO ASHES、FUNK TO FUNKY。そんなとこだ。

なんか80年代のリディア・ランチのようなヒリヒリするようなアルバムにしたいのだ。それを手にした人が「なんじゃ・これ、へったくそやのー」でいいの。「そやけども・・・・・・・」その・・・・・・・に値打ちありなのね。これ・むずかしいですよ。一見・wellmadeなものって、そうじゃないものでも「あっ」と言う間にイッツ ゴウン ビハインドな世界の中で「長く」面白がられるためには何が必要か・そこ一種の「ギャンブル」でもある。そこがおもしろいんだけど。

まあなんとなくだが、夏の「変化のない・ただ暑いだけ・今日も明日も」といった環境ではないとこも今はいいかも。御嶽噴火5秒前みたいなもんですよ。いや・ほんとに。危機感のない人はダメね。今日が明日もある・なんて弛緩し過ぎである。それを「望み」はするけどね。望みって・しかし・ほとんど成就しないんだよね。時間はほんと・限られてる。そんな危機感・おじいさん前だからかな・ある。

本日・中間テストの合間の「奇跡のすっぽんぽん ズ デー」である。もう寝ます。



posted by 浪速のCAETANO at 05:24| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする