2018年03月28日

年度末

佐川と質問者に脱力させられて今日なんかちょーし悪いで。予想通りというより「予定通り」だね。

キムくんがbeyond the border。シーシンピンの前では「かなり」ビビっただろうね。Emperer in China。

PMのあまりの愚かさに笑えてしょうがない。dtにハシゴ外され、鸚鵡のように「press press!」といいつつもまた、ハシゴ外され、一人だけ「black light」当たってんで。かっこわる。

だが、佐川に訊きたいが、「PMの、PM的なるものの支配は永遠なの?」「お前、チン長なんセンチ?あ、間違えた、身長なんセンチ?」「二浪なん?」「一発で通らんかったん?ふーん」「現役組(東大)の部下、イジメて楽しかった?」「小さな巨人!」

最初に戻るが「PMの政権は永遠なの?ホンマに?」

前にも書いたが自死・病死・他殺だけど自殺を問わず、「長生き」しないと思うよ。ストレスが一番身体に悪い。おそらく海外に逃げるだろうね。収監・そして刑期終了後。だが、注意したほうがいいのでは。「収監後、自殺に見せかけた他殺」あるよ。「証人喚問を悔いていた」かなんか、そんなメモが「偽造」されて、とか。

キミは「アタマ、悪いね」。おれたちの前後から東大生だいたいアタマ悪いけどね。例に漏れず。上昇志向強かったね。背が伸びなかった分ね。わかるわかる。かわいそうに。

あーbadになってきた。


本日で今年度のお仕事・終了。これから「花見がてらツアー」である。こっちだって十分暖かいが九州もかなり暖かいだろう。ビールも美味くなってきた。白に泡・as well。こないだの打ち上げビールを飲み続けるという若い頃の打ち上げみたいだった。最後の最後に黒霧三本空けとったが。

自分にお疲れ!

帰って親父の一周忌のスピーチ、考えよう。






posted by 浪速のCAETANO at 15:17| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曽根崎キッドの日々 56

 そのピアスは見てるだけでこちらが股間押さえて内股になるような類いの貫き方でなんと亀頭の「首」部分から貫かれ、尿道から「こんにちは」してて、亀頭の首部分と繋がっていた。
「す・すごいね」
「やろ?」
「でも・・痛そうやな」
「泣いた・で」
「やろな」
「そんなもん・おまえ・ふつーの痛さちゃうで」
「やろな」
「おまえもやれよ」
「なんのために」
「おんな・ひーひーやで」
「うそ」
「ここんとこがGスポ直撃よ・わかる?」
「うん、それはなんとなくな」
ひゅっと音がして、何かが曾根崎キッドの耳元をかすめた。
「ぎょぇぁおぉぉぅ」
叫び声は安本弟だった。そのピアスが釣り針のようなもので吊り上げられていた。反射的に立ち上がったが安本弟のペニスは斜め上へと引っ張り上げられ安本弟はつま先立ちになっていた。
釣り糸を慎重にたぐりながら曾根崎キッドの背後からウタマロちゃんが現れた。(つづく)

75A650F6-7278-4A32-9D11-35F0C0C14E09.jpg
posted by 浪速のCAETANO at 02:11| 大阪 | Comment(0) | 曽根崎キッドの日々(作り物・続き物お話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする