2018年06月07日

maria&amos

梅雨と言えば、梅雨を肯定的に捉えるとするなら、湿気の中へ進んで飛び込んで、一体化するのがいいのね。
あの、脳内の話、あくまでも。


湿気を含む、オンナの声に包まれよう。

特にrainy seasonに限らず、脳内再生頻度大変高いけれど。ほんとに好きなんだけど。

録音の奇跡の典型。そんな曲。
posted by 浪速のCAETANO at 14:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする