2018年06月10日

G6(actually).evidence

F1DB3D3E-C51E-4FE3-8179-7102C455CA7D.jpg

なーんや、G6やん。あ、そーか、プーチンが復帰してG7に戻る?

写真って正直。我がPMはdtの椅子になってたんだよ、いや、別室で地球儀を俯瞰なさってるんだよ、等、推測がかびすましい。

その存在感のなさ、とdomesticの独裁ぶりのギャップに違和感を持つわけである。やっぱおれたちが「おかしい」のかな。きっとそうだろう。

こういうの「内弁慶」というのではなかったか。がっかりだね。キムくんと会うのにもビビってるはず。だかdomesticでは独裁。

いわゆる、DVのオトコってそういうことじゃない?社会的な場でそこまで問題児ではない、どちらかというとおとなしい人間が家庭において(domestically)弱者に暴力で支配する。弱者が「逃げられない環境」を作る。自分がいなければ「キミ」の人生そのものが無意味になる、というmind control。

その手法であることが「判明」したよ。

被害者の無力感は「言葉」がその効果を発揮しないことにより増大する。

不満と不安はどんどんbottomへ浸透し、昨日の新幹線でのバカや子どもを虐待するバカ親を出現させることになる。そこは何本もの「点線」で繋がっているんだよね。ただ「direct」でないことだけの理由で免責されることとなる。この5年間の罪は重い。


今日は新潟知事選。ちょっと注目する。小沢くんのプランが奏功するか、そして次の国政選挙にその手法が採用される余地を残すかの、「始まりの始まり」というふうに見えるからだ。The ruling parties推薦の候補の応援の人選がキモ過ぎてゲー吐きそうになったのね。

さて、どーなるか?どうかなあ?


と、思ってたら、、、

79EE2628-E330-482D-82F4-CCE957957467.jpg

はみご。

あるいは、ウンコ止まらん病、で一時離脱?

あるいは、エーゴわからんし、あっち行っといて、と言われた?

あるいは、dtと完全一致ゆえ、休んどく?
posted by 浪速のCAETANO at 11:09| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする