2018年07月18日

今すぐにお金と人を投入せよ

十三までタバコを買いに行って中津の駅を降りたら、閃いた!
ソフトクリームだね。ファーストのソフトクリーム、優秀。150円。

中津中央公園の木陰に座りつつ。こんだけ暑いと、この環境と状況にスポットライトがあたることになる。

ただ、「一瞬で」終わる。一瞬がいいのね。

ただ、まだおれたちは家がある。帰れば空調もある。シャワーも好きな時に浴びれる。プライヴァシーも確保されている。

だから「ありがたい」とかいう気はないのね。そうじゃなくて、被災された方を早くおれの状態に戻せよ、早く、今すぐに!

より不幸な人を見て「まだマシ」とかいうメンタルがfu●kなのだね。

ほんと、おれたちのあかんとこは、そこ。

相対的に「いい方」に合わせるべきなのだ。正規を非正規にして「格差をなくす」そんなやつらの考え方が「大間違い」なのだ。

公務員とかへの攻撃もだから倒錯してるのね。ハシシタくんとかはその恵まれてない方の「ルサンチマン」に着火するのに長けていた。あかん状況の人々をコームインへ合わせる、が正解ですよ。この構造はちゃんと「覚えといて」ね。コームイン=大阪市役所の人とかね。佐川たちとかはまた別件。

よくよく考えれば、悪い立場の方のことを思って、良い立場の人間が「足るを知る」だけではなーんにも物事は好転しないもんね。

早く、24万人の自衛官全員出動してもらって、予算も加計学園の何倍も出して、速やかに元の状態に戻せ。他のことに構ってんじゃないんだよ。サイテーの人間たち。

地方はいっぱいいいところあるけどいざ災害となると政治の冷酷に相対すことになる。大阪だってそれは同じく、である。メディアの関心(無関心)がそれに拍車をかける。じゃあ、もう直下型地震、東京を襲ってよ、ぐらいのことを言いたくもなるんだね。言わんけどね(言うてるか)。

なんでも東京というだけで「下駄」履くこの風潮なんとかならんかね。文句ばっかり言うててもシャーないから、そうではない発信が必要なのね。ちゃんとやろう。

どこかの被災地で、流れてきた土砂が整地されたかのように積もっていてその後のかんかん照りでかっちんこっちんになってた。痛いね。




posted by 浪速のCAETANO at 13:24| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする