2019年01月19日

本日センター

こちらの国の04〜11年の経済実態が「失われた」ということね。
手続きにたいしてその遵守があまりにええ加減になってるね。そういうニュアンスはpmの発言の端々に顕著だね。

投資家Jim Rodgers said,” アベノミクスは成功することはない。安倍政権の政策は日本も日本の子どもたちの将来を滅茶苦茶にするものだ。いつかきっと『abeが日本をダメにした』と振り返る日が来るだろう。“いや、おれが言ってるのではなくジム ロジャースが言っている。リアルな投資家だと、国家は継続して儲けさせてくれる方がありがたいはず。投機目当てだと「知ったこっちゃない」だろうけど。Domesticにそういうひと以外に多い。

いや、みんなわかってるよ。わかってるひと。わかってるけど、そう思わないようにしようと「努力(ムダな)」してるひと。バカを盲信するバカの群れ。break downするとそうなるかな。実はさ、わかってる人の中にも「確信犯」がいる。前述の人々と一部カブる。

消費税増税は「もってのほか」で、おれは野党が取り敢えず『チンパンジー』を車外に放り出してさ、「選挙のためには統一候補」を出して共に自公維と戦い、その時の「統一公約は消費税減税to 5%」にして勝って選挙後にまた各党へ戻って政策を競う、なんてことができんかなあ、など夢想する。もうちょっとエダノは信用できなくなった。

エダノは上出来でオバマ止まりかな。Political Correctnessで終わり。是非おれがunderestimate してることを証明してみろよ、と思う。

Secretary、酷いね。さらに上田とかいうバカ「結論をおねがいしま〜す」のあのバカだけど、職務怠慢とそれを負の方向にエネルギー使って助長する。公務員ではないのか、お前らは。

Olympiad 決まったとき、あーあだったが、だがしかしこれで2020までは「戦争」はないか、と思って、不本意ながら少し安堵したことを覚えている。ただ、「戦争できる体制」は整ってしまったけどね。

ただ、どんどん追い詰められている。つるっぱげのアーミテージの部下のマイケル オースチンはこちらの国の人々に「それこそムシ」みたいな視線を投げかけてるヤツだが、「自衛隊の実戦能力を見てみたい」と言ったのはもう3年ほど前にもなろうか。

小競り合いをさせたいんだね。ホンネはアメリカが「止めに入らなきゃいかんとこ」までやらせたいんだよね。確実に二桁の死亡者の出るレヴェル。もうそうなると軍産コムプレックスの思う壺。そこにはもうdtはいないと思う。

なんかねえ、今のあの人たちのやってること見てると、国を売る、とかじゃないね。【タダであげてる】が正しくないかな?あげてる先に自分とかも入ってるとこがほんとユルセないんだけど。

しかし、こうなにもかも不正だらけだと(当然せんきょも)モノのわかった人間ほどダメージ大きくてヤル気が削がれる。そしてバカだけが残った。彼らにとっては理想の世界。

選挙しかないのかなあ(ムサシ導入されてるけどね)。まさに希望にとっては『欠片』だけど。

本日センター試験である。後の歴史で今の時代の「黒度」はどう形容されるのだろう?そのときはもうそこで客観性を持って近過去を論じる、そんな国なんてそもそも存在しないのかもしらんなあ。


posted by 浪速のCAETANO at 11:50| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする