2019年05月27日

出会う日

共同会見を見ていたが、あれじゃあダメだね。

dtの饒舌に対して、「バカ剥き出し」。とっても恥ずかしいです。おのれのアタマで「なあんにも考えとりません」を全世界に向けて発信してるとこが見ていて「イタい」のよ。

米国の記者の質問「北朝鮮への大統領のオプティミズムを貴方は共有しているのか?」の質問の答えがケッサクだった。ヴォキャブラリィがない・政治的ヴォキャブラリィがないことって致命的である。政治家がよ。トランプ大統領の「新しいアプローチ」という言葉を頻発して、英語に直すと、アホの高校生のtautologicalな英検作文「私はテニスが好きなのだ。なぜならテニスが好きだから」みたいだった。「うわ・アホ」と、Japaneseのおめでたい方以外は間違いなく思った事だろう。

だけど、甘やかされてるな・pm。こちらの国のけつ舐め記者の事前決定的ご質問に「原稿を読むだけの回答」。バカTV局のヤラセとかわらない。望月ちゃんと密室に数時間閉じ込めたいものだ。

こんな「楽な」国はないな。いや、マヂで。all メディアが味方だもんね。しかし、母国語を「うまく使えん」ちゅうのはちょっとまずくはないかい?

ゴルフして相撲見て居酒屋連れて言って、そんなことをさも大事なイヴェントであるかのように、記者会見で何度もいう。よくわからないのね。他になんかないのか?「ナインデスゥ、特にぃ」とか言いそうで怖い。


今日はいろんなヤツと出くわす日だった。休み時間にが学校の前でタバコ吸ってたらじゅんいちが通った。おかげでmix downの発注ができた。

帰ってたら、本町辺りで川越と会った。

で、おばあさん喫茶でおばあさんの健康を確認できた。

お茶飲んでたらちょうど夕刊が来て毎日新聞は村上春樹のインタヴュー、日経は小泉先生のエッセイに出くわす。日経の夕刊は値打ちである。夕刊だけ取るってできないのだろうか?

久しぶりのチャリ通ゆえか?

机の上に座って授業するとまあまあ楽ね。どこでもそれ出来たらいいんだけどね。ものすごく態度悪、なんて思われる場合もあるからね。時と場合によるなあ。つまんないね。

晩メシはイカ墨のパスタとbaby leafのサラダ。と白でした。




posted by 浪速のCAETANO at 20:13| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする