2019年07月16日

7/21後の(大変)心配事

懸念があるよね。

あるよね?に対して「うん」「えー?」「へー」「ふーん」「別に」「知らんがな」、いろんな反応あるでしょう。

あるでしょうけれど、これからしばらく、おれは上の空になってしまう。mixに行くから。で帰ってきて目が覚めたら土曜日になっている。

で、翌日20:00には一瞬で大勢が決まる。報道発表がある。惨憺たるものであるという予感がしてる。目安の85/124取られたら終わる。

終わる終わる、言うて終わらんやん、とよく言われる。高校生にも言われる。だはは。

しかし、だはは言うてるのも意外とそろそろ終了、ではないのかな。

《心配事 1》

消費税10%。

与党が議席を減らしながらも過半数は間違いない。それで「信任」はどうかと思うが、もう避けられないだろうなあ。そこはみんなの懐(内部)から崩壊が進む。昨日の中小・零細の社長さんの首吊りは増える。

《心配事 2》

緊急事態条項。

9条の改悪に惑されちゃいけない。もう安保法制ができたから、9条改悪するまでもなくpmが目論む集団的自衛権の行使はできるのだ。

9条は煙幕で本命は緊急事態条項。独裁へのショートカット。

ここ、みなさん、ピンと来てないのね。pm一味も「敢えて」隠してる。だからメディアにも「話題にすんな」とお達しが出てる。昨日の朝の番組で木村草太くんが出てきていい解説をしてくれてた。

これで2/3なら、今回LDPは「改憲」を公約の前面に出してきてる。これまでのような「みえないとこにこそっと」ではない。何を意味するか?

今回は「言うてなかったやん!」とは言えない。

こういうことにはモメンタムが必要で、そのモメンタムが今回は残念ながら、ある。

「発議」がありそうだとフんでいる。いよいよ「憲法が変えられる」。

いよいよ来るよ、国民投票。


《心配事 3》

辰巳くんと太郎ちゃんが参院から消える。

思い出してみよう。岸和田の宮本岳志くんも消えてしまったのだ。

誰がpmに「ビビらず」に質問できるのだろう?



「来週」はどんな世界になってるか。気が重い。これまでも選挙のたびに吊り橋を吊っている縄(そんな橋あるか?)が一本、ある時は10本まとめて、ブチっと切れて、「あー、でもまだモってる、フー」みたいなことになってきた。だが、今回は最後の何本かを切ろうとするやつに鋏手渡す、みたいなことになるのだろう。

おれたちは「アホ」だったね〜と、後世、軽蔑の目をもって振り返られるのだろうね。あ〜あ。


posted by 浪速のCAETANO at 08:52| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rec. done

さあ、今日からmix down。

モルモッツだが、前半は「ザ モルモッツ」だが、後半は高瀬へのエレジー、そんな構成になっている。

後半はだから、高瀬ゆかりの2名に参加してもらった。

北村くんと藤井拓。どちらもすごいギタリスト。ギタリスト好きのおれの「おめがね」に叶うに十分の2人だが、それぞれ、おそらく高瀬への思いのこもったプレイをしてくれたと思う。

しかし、北村くんのギターと拓のギター、ギターという括りでは同じだとしても、全く別の楽器でしょう、と子どもなどは思うかもしれない。というほど、表現形態が異なる。北村くんも拓もすごくそれぞれのテクニックはあるが、その系統分離した挙句、全く別のものになってしまっている。おれは年代的にはその分離の瞬間も知ってるし、それぞれの進化を横目でチラ見しつつ、下手なギターを延々弾き続けてきたが、その進化後の結果を連続で見ると(聴くと)隔世の感がある。

まあ彼らからしたらおれの方が珍しい、という意見もたまに聞くが。

どっちにしてもギタリストにしかわからない、それもかなり上手くなって初めて共有しうる感覚・というのはある。だから納得済みのリスペクトが出来る。その共有できる感覚というのは、ギターがおのれの肉体と精神の一部になっている、「手に口に」なっている、そんな感覚。ツールとかのレヴェルではではなくね。だから饒舌だしね。

おれは「ギター会話」というのを考えてて、ギターの音色、という「言語」による会話なのだが、面白そうでしょ。

例えて言うなら、おれのギターが古ラテン語で、北村ギターがイタリア語、拓ギターがポルトガル語ほどの(離れてはいるものの)距離感ではないかと思う。もっと離れてるかな?いや本質的には同じだからそれでいいと思う。

おれもさまざまなことが実際でき、バックはほとんど一人で作ったが、その挙句に、更なる必要性が生じる。それが北村くんと拓だった。

いいコラボ、と言うのではないだろうか。

よう知らん人とのライヴもやろうと思った。そういうとき、元気な証拠。クソみたいな国での元気ってどうなんやろうとか思いながら。
posted by 浪速のCAETANO at 06:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする