2019年08月11日

バカの日々

もう暑すぎると思うわけよ。

朝からtutorでタバコがなかったからさ、江坂のクロードに帰りに寄ったら、おれのタバコ「だけ」ない。売り切れ。

あんさ、江坂駅からクロードまでは200mほどなのだが、それでも「はーはー」言うてるわけである。

うわ、どーしよう。十三は休みだし、。おれのタバコは普通のタバコ屋に売ってないから困るのね。こういう盆・正月・黄金週間などのときね。

結局、庄内まで行くことになる。もうチャリンコに昼間乗るのは自殺行為に思えてくる。今週はまあまあよー頑張ったので、もう今日明日はだらけると決めてたのに、そういった障害が現れては消えて行く。もう・イヂワル。

一つ歯車が狂うと、何もかもが「ちょいと」ズレる。そんなものである。わかっちゃいるが。

やっと目的果たして帰って来た。もう一切外出ないと心に決めた。

今日は昼寝、料理、読書、音楽、そんなこと。

電車の中、とりあえず目を瞑っている。耳からのノイズは「しょうがない」し、まあイヤホンすればいいけれど、おれが我慢できないのは視覚に侵入してくるノイズである。もうブスカップルとか見たくないわけである。存在はいいよ。だが、おれの視界に入って来んなよ、ぐらいに思う。それだけではない。最近「気持ち悪いオトコ」がいっぱいいると思うのはおれだけか?

このクソ暑さにはあんまり「好み」以外のものは見たくない。ストレスになることがわかっている。「イランこと」いうヤツもいる。今日も朝から、地下鉄まで歩いているときに、おれが信号無視して歩いてたらチャリの2人組おまわり「信号守ってくださいよ〜」。うざいのよ、お前ら。そこ「だけ」は自己責任でええの。


帰って、TVをつけて高校野球でも見ようと思ったら「ん?」なんかこのメロディ、なんか『そぐわん』な、とよくよく考えれば「北〜の〜酒場通りには〜」だった。北海道代表北照高校の応援団のシワザだった。それ、どーなん?沖縄の高校(だけではないが、今じゃ)が「ハイサイおじさん」ってのは違和感ないのだけどね。ばちが当たって、今中京大中京に逆転されよったが、ダハハ。


昨日なのだが「大変な発見」をしてしまった。昨日は淀川の花火。以前は、高瀬がいる頃なら、ノースヴィレッジの屋上とかから「立ち上がってくる花火」を見るなどといったアングルのマジックなんかを楽しんでいたのだけど、その後はまあ、いい場所はあるが「ノイズ」が多い、そんなことだらけで、花火に対してもだから「なんかなあ」だったのだ。で、みんなが公園で見てると言ってたから、どんなもんかな、どこらへんにおる?と自宅の風呂の窓を開けて見てみた。すると、なんとビックリ。バッチリ見えました。

急いで、お湯を再低温でタメ、すっぽんぽんになり、そのまま鑑賞。ナイスだった。来年はハニーと、と心に決めた。どのハニーと?などバカなことを言っておくぐらいでちょうどいいのだ、夏だから。

posted by 浪速のCAETANO at 15:55| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする