2019年08月31日

against weathering tour final

この夏の『against weathering tour in summer 2019』今日で、8月も終わるけど、それらも終わります。

拓・石倉氏・岸と神戸corazonにて。19:30ぐらいからです。2500円だったかな。レアなbrasilを流すdjもおります。

【Vamos para o Sul】
《南部を目指せ‼️from Bayou〜para Bahia》
浪速のカエターノ=marutanikaz e amigos。

Musicos;

marutanikaz(voz/g)
Fujii Taku(g)
Ishikura Satoru(fl/sax)
Kishi Kenichiro(per)

dj takashio


8/31(Sat.) 19:00open/20:00start
2500yen w/1drink
@Corazon
神戸市中央区下山手通4-2-5-1
078-219-5392


夏の記憶。もっと暑いところ。陽炎。湖畔。コテージ。bayou。南風。島影と水蒸気。cocaine。英雄。抽象性。新大陸。赤道。熱風。イタプァン。サルヴァドール。Bahia。Paradiso。

藤井拓参加の、マルタニカズ produce #2 【ザ モルモッツ・ネズミだって人間だあ】(LRCD401)
2019年9月on sale!
posted by 浪速のCAETANO at 10:39| 大阪 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局ヒマ・なのか?

あ〜あ、と思う。

浮ついた気分を、なんかそのhate Koreaの高揚感をちょいとみんな忘れてみろよ。

今、不特定多数の集う「立ち飲み」「居酒屋」行けんなあと思うのだ。あちこちでhate Koreaに満ち溢れている・と容易に想像できるからだ。

うちの店に来んなよな。おれは『叩き出す』。言うとくよ。言うたよ。来んな・言うてんのちゃうよ。来てもいいけど「hate」をすんなよな・と言うてるの。

お願いね。


あのね、そのキミの・まさにそのKorea fu●k と思うその気持ち、それそれ、それはかつての「鬼畜米英」と極相似。

したがって、今のこちらの国は「大日本帝国」である。政府批判も公然とはできなくなってしまってる。枝野の態度など見てると、「大政翼賛会」にももう一歩。多くの方がpm一味に「やられてる」。が、自覚がない。ぼんやり生きてきたのだろうなあ、と言うのはわかる。「自由」などと言うことも真剣に考えたこともないのだろうなあ。そもそも「自由」って何?それが分かってないから、「奴隷状態」も「家畜状態」にも「無頓着」。もの食って生きてるだけ。

もはや「ヒト」ではないのでは?


こんな話がある。ソ連軍が満州に攻め込んできて、シベリアに連行・拘留された旧日本軍兵士に、『個人』の賠償は『未だ終わっていない』だから、その補償を求める要求は認めます・と言うものがある。相似形じゃないのか?

やっちゃった側が「ごめん」と『もう一回だけ』言う。『本当の決着』をつける。他にアイディアはないと思うけどね。元はこちらの「感情的言説」が原因ではなかったかな。

pm一味は死ぬほど嫌いだが、ご近所さん同士は「仲良く」すれば本当に『win-win』となれるのだ。ちょっと昔は対中・対韓の悪口はevenだったのが、もうChinaにな〜んにも言えなくなっちゃったからそのvolumeがKorea一本にまとまっちゃったね。現在の『嫌韓・反中』本が溢れるこちらの国の書店の様子が『異常』と思えない人・多いと思うが、その異常さをもう一度考えてみてもいいんじゃないのかな。


文在寅の「部下」の話・面白おかしくやるの、もう辞めたらいいのではないか、小泉jrの女子アナ遍歴がソウルで話題騒然・なんてことを考えてみたらいいのだが、それ『お前ら・ヒマか?』となるんちゃうか?それの逆を今・こちらの国ではやっているってことね。『ヒマか・おれらは?』ってことになるよね?


あ〜あ。こんな貧困の国なのに『ヒマか?』と言うのがよくわからん。いや・ホントに。

posted by 浪速のCAETANO at 10:27| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする