2019年10月21日

長崎にて

たまたまうまい具合に大学が休みで実家にいる。お袋ケア。

もう今年はこれで連休はないだろうと思っていたからラッキーだった。

アンクルハリソンにも行って「ザ モルモッツ」かけてもらったが、空気はだいぶ「寒!」だった。ストーリーが特殊だし、そこ「?」だとそんなもんだな。スツールに針の筵のおざぶが突然出現した28:48だった。だはは。

ま、いいってことよ。

一般の人々にとって「音楽は歌」「音楽は言葉」だったりするのは織り込み済み。

歌えんやつに歌わしてるわけでさ。

まあ、ストーリーを説きつつ、広めていきましょう。めげるな、ネズミたち!



バス、タクシーのカードをICにしたり、橋本多佳子の句の短冊用の額縁を買いに行かされたり、「使われて」いる。

長崎も寺町通りと中島川の間の路地に変な店が、ちらほら。特に儲けようなんて意気込みの感じられないコミュニティ的な店がちらほら。

いいことね、と思った。続いていくこと「だけ」が重要なのよ。

ラグビーも急激に熱が冷めていくだろう。

やっとこれからが、「ホントの」w杯。

日本戦の前の「ウェールズvsフランス」面白かったねえ。


決勝は南アとオールブラックスだろう。

南アのあの「攻撃的なディフェンス」、びっくりしたな。凄かったね。

バックスてバックスなんやなあ、とアホなことを思いつつ見てた。機動性を持ったぶっといナタのようなディフェンス。


しかし、ラグビー、そりゃ面白いけどさ、何はしゃいどんねん、サルのpm、なーんて。母国もまた「売りやがって」。

FTA合意されちゃったよ。おれたち、来年からチーンだよ。これ、マヂやしな。

しかし、戻るけど、ラグビー、ティアワンに2つ勝って1つ負け。

大したものだ、ほんとにそう思う。最高のグループリーグだったもんね。しかし、まだ上の曇は「分厚かった」。まあそう簡単ではないちゅうことね。先があるちゅうことでもある。


台風それろよな、もっと。


posted by 浪速のCAETANO at 15:48| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの時代=いま

「偽りを述べる者が愛国者とたたえられ、真実を語る者が売国奴と罵られた世の中を、私は経験してきた。」

三笠宮
posted by 浪速のCAETANO at 10:12| 大阪 ☁| Comment(0) | the words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする