2019年11月07日

言うは易しだけど・・・

楽しく生きていきたいだけなのだ。人はいずれ(whoever)死ぬが、それまで楽しく生きたいのだ。

その楽しさ・は色々人の数だけあるとは思うが、なんかそのぅ外部に頼りたくないわけ。

アイドル好き・とかの限界はそこで欲望の対象を「求めてる」段階でキミらは終わってんで・ということなのだった。そりゃ・対象は次々に登場するのだけど。でも何かを「支配」されていることの自覚はあるかな?

おのれの中には「何もない」って辛いね。

しかし、こればっかりは「カネ」では買えんからね。


おれはですね、楽しさを生み出す[field&item]はもう大層持ってる。自分にとっての愉しみですけどね。だから退屈は有り得ない。カネだけ持って死んで行く人・ごめんね。

これは60年間の蓄積。「楽しいことだけ」をやって生きてきたんだからね。一朝一夕には無理よ。「バカ」という呼称もあちこちでいただいてきた。身内からもいただいてきた。そういう人いまや身内ではないですが。

いま・これまでの音源の配信の準備をしているが、それで小銭儲けるとかどうでもよく、最近は名誉欲さえなく、自分が「普通に」やってきたことが受け入れられようが・拒否されようが・あるいは「無視」されようが(この確率が最も高い)どーでもいい。

これは自分が生きてきた「証」なので、そこに対しては「普通に」責任が持てる。

資本とも深く関わりあうつもりもない。資本主義最終期の資本など、終わりかけのアイドルにも似て、アホな人ほど[royality]を競うが、returnは「限りなく」期待できないよ。


おれは「権威主義」からは遠いところで生きているし、そんなものに近づく気もない。「思考停止」の人間たちと群れても楽しくない。権威主義者って「わたし・・・バカで〜す」と世界に向けて宣言してるわけですね。ごくろーさん。死ぬまでそうしてちょうだいね。一旦権威になったらキミらほど搾取するのにいい対象はいないからね。もはや人権のアウラさえないもんねえ。あなたたち「第2回目の搾取」されてんのよ。わかんないと思うが。okok・ずーっとそのまま・そのままで。


中津のパンの銘店「木村屋」さんが突然立ち退きで閉店し、おれたちは心に深い痛手を負い、その後HATSUTATSUなども出来、まあ確かに美味いんだけど、おれはそれ以来自分でパンを焼いている。


水を使わないパンは割と評判も良く(店長にだけだが)大抵「くるみ・レーズン」パンなのだが、涼しくなってやっと「パンの季節」になってきたね・と思い、冷凍していたものを「味噌クリームチーズ」トッピングで食って見た。いや・いいですね。上に粗挽きのブラックペッパーをパラッと撒いて、じゃあ、大変美味かった。

味噌は「雪ちゃんの日本海味噌」売ってるとこがあまりなく、出会うと必ず買うけどね。クリームチーズはphiladelphiaのプレーン。おれはパンは卵焼き器で焼くが、オーヴンでもいいだろね。味噌がちょっと焦げてそっちの方が感動的に旨そうだ。

いつまでもそいつで赤を飲んどきたい・そんな感想。人の味覚って基本conservative。そこをベースにちょっと「ズラす」。

本格的に寒くなってきました。秋が短い。春もだけど。おれはもうこれから「鍋とタジン・モロカン」香辛料チェックね。

カネがあるならあるなりに、ないならないなりに楽しく生きないとつまんないよ。経験に基づく「知恵」要るけど。それ・断片的には情報手に入るかも知らんが、一面的だね。応用力要るよ。ある?








posted by 浪速のCAETANO at 07:40| 大阪 | Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする