2020年03月10日

こんな時だから

昨日は「Black Monday」だった、ということだね。
恐慌一歩手前。

さあ、どうしよう、おれたち。

政府からのアクションには期待できないしね。そもそも、ヤル気、なし。

なんかできることを考えましょう。

こんな「どネガティヴ」な時に何ができるか?

カネはないが時間はたっぷりある。ここ10年、だいたいそんなことだったから。

大著を読む、もいいか。

トマス ピンチョンやジェイムズ ジョイスの大著がうちにはあって、大病して長期入院の時に、ととっておいた。今が「それに値する」時期なのかもしらんな。

すっぽんぽん'ズやモルモッツのPVなど作ろうかな、など、思ったり。

自分の演奏をYouTubeに上げたり。普通に曲書く、録音する、でもいいか。

知り合いと「助け合いながら」できるだけカネ使わずに「生き延びる」、そんなこと。

もう絶望してる方、多いと思うけど、決して「死なないで!」。

それ、自分のことちゃうんか?

そんなご意見はご意見として受け止めつつも、人と人が「分断」されることには「ちょい待ちいな」ぐらいのことを言えるぐらいの精神的余裕がないわけじゃない。

絶望は「遙か昔」に確信してるから。

40年前に「no future」は覚悟してる。Punk
the 1st generation をナメてもらっちゃ困る。

想定内。

みなさん、絶望の中の一筋の光って、「すごく」明るいのよ。相対的ってわかる?
posted by 浪速のCAETANO at 11:17| 大阪 ☔| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする