2020年06月22日

まさに。

相撲取りが大食するように、精神を使って仕事する作家のような人間には、多くの快楽が必要だと思います。私自身、人から快楽主義者だといわれるような生き方をしてきました。 

団鬼六
posted by 浪速のCAETANO at 16:26| 大阪 ☁| Comment(0) | the words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする