2020年06月25日

そろそろ

渋い用事でバタバタ。渋いんだが、まあ大切だったから一気にやった。

一息ついている。そんな時のタバコってどうしてこう「美味い」のか?

徐々に日常が戻ってきつつあることを実感しているが、「さて・いつまで?」

さて、そろそろ大阪バカ2topが、その通りだってこと、みなさん気づかれましたか?まだ?あっそう。騙されてる方が「気持ちいい」場合もあるよね。

今・都構想住民投票やられたら大阪市は消滅するだろうけれど、11月までには色々あるよ。ヨシムラの化けの皮・剥がれるかも知らんしね。ある人が「周旋屋のにいちゃんみたいな」喋り方しやがって・と言ってたね。おれじゃないよ。おれはまあ、その喋りには「やや」好感を持っていた。いや、世間が「好感持つだろうな」ということに反応してた・かな。だが、山本太郎の街宣を毎日聴いていると「もの」が全く違うことが、そんなことはとうにわかっとったはずなのだけど、メディアってや〜ね、ちょっとの時間帯のフェーズが転換されただけで、さすがこちらの国のメディア状況(TVの力)である、ヨシムラは1/100の労力で太郎ちゃんの10倍の認知を得たことに「う〜ん・もうっ」となってたおれがいた。実家にいすぎたこともその原因。延々縁側で飲んでればよかったのだ。思わずTVつけちゃうのね。

前にもちょっと書いたけどさ、大阪市は「12人」で100万やってるっていったの、見事に「3%」の達成度。全国ワースト1。まだ信用とかしてんの?ふーん。



この暑くなりかけの今、毎日「3回公演」は堪えるだろうな。太郎ちゃん、ちょっと疲れが「舌」に出てきている。あと10日もある。メディアは今選挙中であるから「平等」が前提。


山本太郎を立憲が擁立しようとした時の「もくろみ」は国会へ戻らないように・ということだった。もうほんま・カス。


さあ、おれもそろそろ、「おれの新しい日常」へ。配信は担当がちょっと仕事が立て込んで、ちょっと滞ったが7月から再開する。次は「光合成オールスターズ(KAZ&Nostalgic 80s)」による[光合成の季節]です。

全体性の回復。もうええわ/ええか・と思っていたけど、まあお袋がいまだに自分も句作をし、お弟子さんたちと毎月句会をやっていることを思えば、まだまだ「隠居」は早いのでは・きみぃ・と、もう一人のおれが斜め右前方からこないだ言うてきた。縁側飲みの時だったからおれもユルユルだったし、だがちょっと醒めた。回ってないとあかんやつが回そうとしないんではいかんよね。

大阪へ戻ると、ぐっと仕事が楽になった。後期が始まるまではまあまあペースができたから、ちょっとライヴもやりたくなってきている。声がちょっとイにすぎだから、リハビリ要るけどね。


山本太郎が「政治を目指し」てる状況はおれをも元気にしてくれる。






posted by 浪速のCAETANO at 16:25| 大阪 ☔| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする