2020年07月05日

当確はわかってるよ、その後だよ問題は

今回の希望は午後8時まで。8時と同時に当選確実が出るだろう。

今回、企業の「投票管理」の実態を初めて知った。その指定された名前を書いた投票用紙を写メでとって上司に送る。にわかには信じられなかったが、どうもホントらしい。

午後3時の投票率は24%(前回比ー3.7p)。

それをまだ投票時間内に発表するマスコミもこちらの国だけらしいけどね。

直前の数日の「100人超」も、ユリコ批判にもなったのだろうが、投票を回避させるファクターとして働いてるみたいだね。今んとこ。

だが、投票へ実際に行った人たちの実感は「投票所には思いの外、人・多い」である。

「嘘・というかFictionの膜に覆われたニセの現実がリアルを覆っている」。そんな印象だが、真実は一体どこに?

都民でもないのにおれもアホみたいだが、アホやからしょうがない。

午後6時で33%あまり。ただし期日前投票は前回よりも4万人ほど多い・と。

今回も50%以上の人が票を捨てる・みたいであるね。5000000人・5000000票。残りの5000000票の奪い合いということになるが、前回ユリコは2900000票。今回流石にそうはいかんと思うが減ったとしても2000000票はカタい。宇都宮さんに行くはずの「連合票」があるからだ。「社畜とstupid」の票・で決まり・だろう。宇都宮さんと太郎ちゃんのどちらかが1000000票行くだろうか?おれは「ダブルで悲観」しているが、それはどちらも行かなくて、宇都宮さんが1000000に近い方で、太郎ちゃんが500000に近い方だと思う。例えば「800000と700000」うわ・おれってpessimist。だが宇都宮陣営は「組織」がある。小野は500000行かない。立花はじめ、おちゃらけ総数で300000・極右レイシストが200000(ここ・やばい)。

以上、おれの肌感覚にnegative imageをかけたものによる。もちろん後で「検証」するけど。本当は太郎ちゃんに1000000票届いて欲しいけど。

しかし、メディアは本当に腐ってる。立憲も腐ってる。枝野の「宇都宮市餃子の#」飛ばしと、それに倣う議員と支部。アホなのか?ダサいんだよ・やってることが。宇都宮さん支持のえらい人たちも恥じたほうがいいと思う。あなたたちもまた、ダサいから。


しかしおれは、期日前投票の%を見過ごしているのかも知れません。開票まで後15分。速攻・当確は出るとは思うが、太郎ちゃんの票がどれだけ伸びるか・酒飲みつつ・予習しつつ、夜を過ごす。おれのネガティヴ掛け算が少しは杞憂に終わることを祈りつつ、都民に少しばかり期待もしつつ。
posted by 浪速のCAETANO at 19:46| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする