2020年08月05日

ははは・イソジン

ベロのVirusを除去させる。結局、PCRの唾液による検査において「偽陰性」が多発するだけのこと。周知されると、入国とかでの検疫現場で悪用されるよ。

意味がわからんし、今日ちょっとMBSの昼の番組見てみたが、完全に「維新に・武富士に・雨ガッパに忖度」があからさまで、呆れた。そういうことやったか。

あれは恥ずかしい。イソジンでうがい・と、うがいしない・って?対照実験としては「普通に水」でうがいをする・が抜けてるけどね。

「アホにはアホって」言いましょう。このままでは「大阪は壊滅」だね。早く逃げ出したほうがいいのでは。

だが、どこに逃げても「inside Japan」だった。逃げても逃げても「最悪は追ってくる」と言うか「先回りして待っている」。」


長崎は感染者が増えてる。増えてるが、検査(lamp法というものらしい)は900円で医者が勧めれば受けれることになった。長崎大学医学部のイニシアチヴが素晴らしい・と思う。

闇雲に検査を・というのは、難しいとしても「必要なら検査受けれる」なんてあったり前だろう。死なないとしても「後遺症」がえげつなさそうなんだよね。それが怖い。Vocalistには致命的。こちらの国が「意図的に」検査を絞ってるから「文句・苦情」が出るわけよ。コロナは「普通風邪」論者まあまあいるけどさ、それって「偏り」を感じるのね。専門家でもないのにその「断言」ってなんの根拠やねん?と思ってる。専門家でも意見別れてるんだけどね。わかってきたと言えども「まだまだ未知のものに対して」ようそんな断言できるな・がおれの偽らざる感想。「アタマ・どんだけ悪いねん」。おれは「怖がり」でいいと思う。

なんか口調が「強すぎる」のね・そんな人々。いや、アンタは別にそれでいいよ。人のことは放っといてちょうだいね。

だからね、受ける必要がある人が受けれない・という状況を改善もできてない・そんな体たらくが現状な時に、発症してる人の前でそれ言ってみろよ。

みなさん・精神がイんでるね。て言うか、おれも人のこと言えんが、もうなんか「投げやり」な精神の中、冷静さを欠いてるように思う。


都構想に、敵基地攻撃能力、憲法改正に緊急事態条項。あっという間に、過去の記憶にあり、それがいまを生きる上でのpositiveな根拠であったはずのこちらの国の「良かった点」が失われていく速度の大きいこと。


しかし武富士のあんな「夏休みの宿題」レヴェルのバカ発言に「右往左往」してるこちらの国の人々っていうのは愚かって言うかいつまでも本質に触れることもなく、死んでいくのだろうな。哀れだな・と思ってる対象から「哀れだな」と思われてるだろうおれも全く大したことはないのだが。


万遍なく効くと言う意味ならイソジンより「ゲンキン」でしょうね。

posted by 浪速のCAETANO at 23:12| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする