2020年11月21日

三連休らしい

世間は「三連休」らしい。

世間の休みはおれのお仕事。誰かの借金は誰かの資産・みたいだが。

三学期制の二学期期末テスト、前期後期制の後期中間テスト、plus医学部・私立校受験、受験ではない生徒たちも増えてきている。中高一貫校というのは生徒に無茶振りするからね、なんと楽な方法だろう。ちゃんと仕事セーよ、教師ども。非常勤は一定のペースで続いていく。神戸校の特別授業。年末までそういうことね。年によってちょっとした増減はあるがおおよそこんなものだ。もう今年は「リモート」の時代だから、ただ「忙しさ」が増えて行く。

まあでも「丁寧」なんていうコンセプトの下で仕事をするとすればそうなるね。自分の時間が圧迫されるけどね。最近は実家でも結局、仕事している。場所が変わってもできる仕事でよかった・とも言えるが、あ〜あ・とも言える。しかし、よくよく考えてみるなら「そういうこと」を望んでいたみたいな気もする。望んでいたように少しづつだが移行している。もう「リアル」というのは「かなり贅沢」なものとなってしまってる。

これはおれたちをして「また少し異なるもの」への移行せしむる過程だと思う。コロナが解決した暁には「揺り戻し」もあるだろうが。ただ、この「リモート実績」は事実上無視できなくなるはずだ。

「リアル」は「よっぽど」贅沢なものとなる。

人はさらに内省的になるが一部の者は、ある種のコミュニケーション能力を伴い、結果二極化して行くことだろう。まあ極端な例を言うなら「宇宙」をビジネスの場にするような人間とか。おれは真っ平ごめんだけど。


おれも早く「youtuber」にならないと、だはは。私的音楽番組と中津版「tiny desk concert」ね。


世間の皆様、have nice holidays.














posted by 浪速のCAETANO at 10:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする