2008年08月07日

おばあさんたち・よりはじめて

 おれのまわりには「おばあさん」が多い。

 もちろん母親もおばあさんだし、ぺろもカオはいつまでもコドモなのだが間違いなくおばあさんである。ごはんあげる・とか水あげる・とか言うとるが先輩だったおれは知らん間に後輩化しているのだ。まだカラダに重さがあり、食欲もある。この時期はとにかく舐められる。キミは塩分が欲しいのか?もしかして。よくわからん。シャワー前ならなんぼ舐めてもいいが、シャワー後すぐに舐めにくるのはヤメてくれ。そしてとにかく玄関から出たいみたいで、隙あらば脱出して玄関前の廊下でごろんごろんしている。そこもよくわからん。食べ過ぎてよく「おえーおえー」とゲロも吐く。今日は横で寝ていて思い出したように「舐めタイム」が始まっていた。ぺろの最近の変なクセ:
 塾のテーブルの上に置いてるグラスからしか水を飲まなくなってしまって、それもそのグラスからしか飲まなくなってしまって、こないだも舞鶴行きの時、夏だし喉乾くと思い、別のグラスにも満タン水入れて2つ並べて置いてたら、いつもの方だけがカオ入れても届かんぐらい減っていて、もう一つは満タンのままだった。変なヒト。

 もう一人身近に気になるおばあさんがいて、「気になるおばあさん」は「気になるあのコ」みたいで書いてて照れるが、3軒隣のおばあさんなのだが、まあまあ・というか自分が住んでるフロアのあとはすべて敵・で唯一の見方・というおばあさんなのだが、姿が見えないのだ。新聞が溜まっていて、電話を掛けてもでない。この時期はよく山形の大館というところに避暑に行くのだが、今年もどうしようかなんて言ってたのだが、おれも夏期講習入って、全然外のこと気にかけられず、普段ならもっと気をつけているのだが。

 その大館へと行っているのならいいのだが・と少し心配してるのだ。

 で、新聞が消えていたからまた電話してみたのだが、出ない。杞憂であればいいのだけど。

 このところ、毎日だが夕方がヤバい。邪悪・な雲が発生してる。「邪悪」という言葉がぴったりだ。毎日どこかにそれは出没していて人の命を奪ってる。マンホール内の作業で亡くなった方、のことを思うとちょっとやりきれない。そのあとの東京都の担当の「もんのすげえブサイクな男」が「1ミリたりとも降ったら中止」と、おっさん誰に怒っとんねん、誰かに八つ当たりかい・しかも何でお前が・みたいな勘違いなコメントにもムカつく。おれはその「閉鎖空間」というものに弱く、息出来ないというのがものすごく「コワい」のであって、カラダが何かに包まれることを考えただけで気が狂いそうになるのだが、で、コンドームは嫌いなのだが、しかし中出しはしないのだが、コワいのだ。

 今の天気の状態は「梅雨明け寸前のまさに最後っ屁」が延々続いてるわけで、多分小笠原気団のパワーが今イチなんだろうな、オホーツク気団を押し上げ切ってない状態。だから停滞前線が東・北日本に現れる。おれはCO2が原因とは言い切れないと思っている。でも地球は温暖化途上にある・と思う。温暖化は最近の変な気候の原因だろうと思ってる。でもCO2だけが悪者なのぉ? ほんとにぃ? と思っている。多分もう10年もすると北海道に梅雨が出現するだろう。

 しかし、そういう大きな環境のようなものって受け入れる・以外になんかあんの? ってのが素朴な疑問である。CO2削減したところでさぁ・というのがホンネ。だからごめんやけど内燃機関のあるクルマがワタクシ好きです。放っとける間は放っといていただきたい。マニュアルだとよりエコドライヴしやすいのよ・知ってた? となると6速が欲しいが。
posted by 浪速のCAETANO at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック