2008年12月13日

おかみさ〜ん・失禁ですよ

 ミナミでの営業がてら、クルマ関連で出演していただいた方々の店を廻り、第一期生と「宗教」話をし、フライヤーもお願いして、リンパ・マッサージのおかーさんを連れて店へ戻ったり、やっぱ、ミナミとはそのエネルギーにおいて、充満度が高く、「当たる」感じ。

 こちらもエネルギーがあるときでないと、当てられる。

 しかし、また行くよん。何かが起こる気はするよね・相変わらず。

 とりあえず、ギターをそばに置いて、だからっつって、指作りのタイミングがちょっと遅れ、いててて・な・ひ弱感もあり、なんだかもひとつではあるが、そんなことも言うとれんわけで、何遍もいうところの「トドムンド」としてのカタチのある中での「最後ライヴ」と、まああんまり言い過ぎんのもなんなのだが、それは現実を踏まえるなら誇張でもなく、だから味わうようにやりたいね・といつになく神妙な面持ちかどうかは鏡見ないとわかんないけど、ま・がんばりまーす・なんやそれ。

 「廃墟の中のパラダイス」極力簡単にしてできてますよーん。2コード。でもね侮っちゃイケンよ・マルタニカズ作だからね。

 まあ前述の如く、時間に余裕がないから、先にネタばらしとくのだけど、なんかね、みんなで歌える歌・というのが欲しかった。それもその場にいて共感出来るようなものでないといけなかった。それをもっとなんでキミは早くにやらなかったんだい? と問われれば、「じっと・手を見る」わけだが、いや・ほんと・情けないことこの上なく、時間もエネルギーも「有限」である・なんて「あったり前」のことをしみじみと感じて目頭を熱くするのだった。

 でもね、みんなで歌おう・なワンコーラスがあって、その中の「さあ・ワインを開けよう」というところ・ぐっと来ると思う。少なくともおれはきてます。泣いちゃったらゴメンやで。と・いいながら「落とし」もしっかり用意してる。みなさんも納得の「落とし」のはずです。

 もう今日が13でしょう。明日終わるとあと2週間か。時は貴重ね。ほんとに。

 ここ数日の店の賑わいを見るに、「ほんとに終わるのかな?」と不思議な気持ちになります。面妖なり・です。

 今日も行きます。失禁オーライです。COME TO SEE ME ,EV'RYBODY!!!

 

 
posted by 浪速のCAETANO at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TODO O MUNDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック