2008年12月30日

本年最後の・・

 できるだけTODO O MUNDO行くので、VISIT TO SEE ME!!!

 昨日から皆勤の予定です。ご臨終には立ち会うのである。

 昨日も短時間にいろんなことがあっておもしろかった。Loose Trapが名古屋から・ミナミからはなほちゃんはじめクルママルタニ塾生たちが訪れてくれ、あやしい地上げ関係か大家関係か知らないが明らかトドムンドの客ではない客がいて、店を見回したり、「雑多」を絵に描いたような店の雰囲気。加速したときのトドムンドってなんか・すごい密度が高まる。おれがしょっちゅう行ってたら良かっただけかもしれない。歯車って一つ狂うとすべてに不具合が出る。

 ハイボールのマスターともちゃんと話せてよかった。以前のプログで「条件闘争」にしかならんことへの失望・と書いたのは、世の中の仕組みへの失望であって、ハイボールのマスターへの失望ではないので。

 「熱い」のも TODO O MUNDOである。

 しかし、今頃になって、惜しむ声があちらこちらから。

 そんなもんなのだよね。そんなもんなのだ。

 今頃になって「中津」の不毛もよく説かれる。そんなこたぁわかってるさ。しかし、「敢えて」おれたちは「辺境」へいくのだ。そう・おれたちは「バカ」なんだよ。バカで結構。

 ホンチャンの塾も本日、中三のたこ焼き・ピザパーティである。やつらすぐTVに走るのが難・なのだが、今「ルーキーズ」を見ながらたこ焼きを焼いてやがる。今・おれんちの塾はEXILE一色である。ホワイトボードには毎日Vo.のヤツへの愛の言葉が中坊が帰った後には残っている。そして今はコーラをはじめ炭酸のアラシだ。おれはしゃーなくて、ワインの残りを飲んでしまったが、おっとしまった高校生が後に控えてたんだった。まあええか。

 あんまり立ち止まり過ぎると、「感傷」が首をもたげてくる。次のことを考えるしかないのね。

 で・次のこと。まあ・でもあんまり言えんな。お楽しみ・だね。ミーツで「辺境の街」特集してくんないかな。「美はマージナルに宿る」なんちって。

 TODO O MUNDO寿命・明日は営業とはちーと違うから、あと3日となりました。まあ来年は余韻ですから、本日が通常最後と言っちゃってもいいね。おれももちろん行きますよ。9時にアテントして、10時にご失禁よてい・って感じよね。

 

 
posted by 浪速のCAETANO at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | TODO O MUNDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック