2009年03月20日

告知「これで最後のピリピリ・ナイト」

 しいちゃんが亡くなって、奇しくもPILIPILIの追悼ライヴのちょっと前とか言うのもさ、なんか「そこらへん、あんたら集まってなにしてんの? 終わったらはよ・おいでや」とFANDANGO前でおかあさんが、おいでおいでしてるかの如きタイミングで、そう言えばPILIPILIよう怒られとったなあ・おかあさんに、なんて思い出したりしてね。

 そのライヴはPILIPILI一番弟子でもあり、しかしながらPILIPILIの保護者でもあった伊丹くんが仕切ってるライヴなのだけど、伊丹くんの告知メールが送られてきてるので、それをそのままいっときます。



さて、いよいよ10日後に迫る・・・
「これで最後のピリピリ・ナイト」

関西独自のアフリカ音楽探究のオリジネイター、
2008/12/22に亡くなったピリピリを追悼するコンサート。
関西アングラ・ワールド・ミュージック・シーンを創世した、
ベテラン・ミュージシャンたちによる、音楽の祭典!!

日時: 2009/03/28 (土) 16:30開場
場所: 大阪十三 ライブ・バー Fandango
 淀川区十三本町 1-17-27 Tel: 06-6308-1621 
http://www.fandango-go.com/
料金: 前売 \2,000/ 当日 \2,500 (いずれも1ドリンク付)
予約: fandango@fandango-go.com 06-6308-1621
イベントに関するお問い合わせ:
jakiswede@mac.com 078-985-6550 (伊丹)
主催者HP: http://homepage.mac.com/jakiswede
ピリピリHP: http://web.mac.com/jakiswede/iWeb/Pili-Pili

おまけ・・・カウンター奥で、ピリピリの残した写真アルバムを公開します!
パンク・バンドをしていた若い頃の写真、初めてのアフリカ旅行の道中の表情、
初代「オーケストラ・ピリピリ」、「ノンストップ・カイマン」そして「カーリー・ショッケール」
また、「DJピリピリ」として大阪のクラブ・シーンを賑やかしてた頃の数多の写真・・・
演奏に疲れたら、どうぞカウンター奥で、「くすっ」としてください。ほんまおもろいで・・・

16:30 開場
17:00-17:20 JT Stars (親指ピアノとアフリカのバイオリン)
 http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=81_1gHnHdsc
17:30-18:00 C-RAG (もとZound System, Rootsrock Reggae)
 http://zound.exblog.jp/
18:10-18:40 KAJA (これぞ元祖Japanese Reggae)
 http://www.kajaandjammin.com/
18:50-19:20 カオリーニョ藤原 (ブルージーな和Bossa)
 http://www.myspace.com/caorinho
19:20-19:50 マルタニカズ (「浪速のカエターノ」まさしく脱国境音楽)
 http://monile7777.seesaa.net
20:00-20:20 後藤ゆうぞうとワニクマ仲間
 (バッキングは、ほぼ大西ユカリの「新世界」)
20:20-20:40 ノンストップ・カイマン
 (ピリピリが率いたアフロビートの先駆、22年ぶり一夜限りの「ほぼ」再結成)
20:50-21:30 カーリー・ショッケール
 (リンガラ・ポップスにイカれ、全てを日本語で歌い切った
  伝説のバンド、14年ぶり一夜限りの完全復活!!)

 

 個人的にはいろんな想い出があるのだけど、なんかこういうの混ぜていいのかどうかよくわからんが、当日はまぎれもないミュージシャンなのだから、その倫理観にのっとって、しいちゃんの一番好きだった曲もやろうと思う。かろうじて音楽が音楽であった時代の空気、微力ながら再現したい。

posted by 浪速のCAETANO at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック