2009年06月19日

たまには食い過ぎ

 週末だね。

 もう既に期末テスト前なのであんまりカンケーなかったりする。ビンボーなのにヒマは・ない。特に他人の用事のために走り回るのがイマイチである。

 やっとクーラーが付く。が、がんがんにつけるタイプでもない。汗をかかないと、アトピーのような気になってしまうのだ。ガテンタオルの方が好きである。旧い「体質」ということになるのだろう。生まれたときからクーラーがあった世代とは違って。これはある種の「強み」だと思う。

 消費税・とてもぢゃないけどはらえましぇん・と税務署に「泣き」の電話を入れる。分割にしてもらった。今年は今までで最も少なかったのだけど、それでもウン十万はでかいよ。あと法人の市税と府税が合わせて7万。今の7万はおれにとって大金だ。だからして、ウン十万ともなるとね。日本人ヤメたいぐらい。あ・ヤメても税金は取られるのか、選挙権なかったりするくせに。酷い国だね。

 最近・昼間にビールってのが習慣化してしまってていかんと思いながらも、なんというか・だ。まあ・夜はガッツリ食べないことになっているので、まあいいか・とも思っている。

 最近、痩せて、しかし、20代のベスト体重には4キロほどまだ落とさないといけないのだが、いや・別にいけなくもないのだが、昨日はふらっとチャリンコで福島から野田そしてコーナンまで行き、ちょっと買い物をし、となりのスーパー・マルハチでお弁当でも買おうとおもったが、突然の「あれも喰いたい・これも喰いたい病」が発病し、お弁当+鳥の竜田揚げ+肉じゃが+おから+和総菜などという暴挙に出る。ロング缶も買って、淀川辺りで喰ったろうと思い、場所を物色していたが、あいにくお天道様はてっぺんにあり、陰が皆無であって、阪神高速とJRの橋の下へと避難するが、あまりのうるささと振動・そしてあまりに堕ちた感じに「だめだこりゃ」で、さらに風もびゅーびゅーで弁当砂だらけになりそうだったが、上に置いたチャリまでもどるのもじゃまくさく、もういいや・って思った途端にテント発見。そこに見渡す限りでは唯一の「陰」を発見。風は依然として強いが、もうそこに決めた。

 で、喰いだす。とてもじゃなく喰えんな・と思っていたが、喰ってしまう。おそろしい。多分1500KCALぐらいはあったのじゃないか。まあしかし、夜とうふとまぐろのヅケだしええか・と思い直す。

 そこは野球場のバックネット裏も兼ねていて、ふとグラウンドを見ると軟球が一個転がっていたので、それを腹ごなしにバウンドさせてしばし遊ぶ。高くバウンドさせてフライを捕る要領で上を見れば、それはまだおれがかわいらしい少年だった頃の絵と同じだった。「青空と白球」ね。おれの目には同じなのである。「おれを含む絵」となるといささか、無理も問題もあろうか・とは思うが。そんなときは敢えてオノレを客観視しないものなのであった。

 今・まだ中津界隈の地理がアタマの中でクリアではないから、しばらくは退屈せんな・と思った。問題はなんも解決してないにもかかわらず・だが。


 人生の大方のばかばかしさ・これはやはり共有となるとW/ええトシこいたおっさんと・となるのだろうか。B-52'Sである。ばかばかしさ・と言えばおれは彼らを想起する。そして動く映像を見た時、VO.のこのおつさんのあまりのカッコわるさに夢中になってしまった。このへなちょこ具合が、もう・っさいっこー。DON'T YOU THINK SO?
posted by 浪速のCAETANO at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック