2009年09月24日

それなりの

 店の者たち・懇意なお客とで能勢でキャンプ。

 8VとMグのおじいちゃんのトヨタを借りてでかける。

 天気は「曇り」だが今にも降りそうで、うーん・雨男である・またまた。

 対抗する晴れオトコ・晴れオンナがどうもいないようで、おれのパワーが勝っているような感じ。毎度の事なれど・やれやれです。イヴェント時・ほぼ雨。

 しかし、まだかろうじて曇り・で済んでいた。

 いつもは休み〜平日でキャンプなのだが、今回は休み〜休みなので、ヒト多し・だ。おれたちが最後に到着した感じ。周りは出来上がっている状態。すべてのタイミング・押し・なおれたちだ。

 さっそく火を興して料理に掛かる。

 オイルサーディン・イカトマトワタ焼き・牡蠣オイル焼きなどでビールや白、隣でビーフシチューを仕込む。今回の前半のメインはイカスミのパエリア・で、それもおれのおシゴト。まあ・みなさんの慰労を兼ねて、というほど、みなさん普段働いとらんのだが、そこはそれ・恒例となってしまった感がある。

 今回火の付きがよく、いいかまどだったのかな、火の維持にはほとんど苦労しなかった。

 おれが買って使用未遂に終わっていたグッズも役に立って、まあ購入時の思惑とはかなりずれてしまったけど、それも良しだった。買ったものは使わないとね。

 ビール→白→赤→泡→赤→白→赤→焼酎・と彷徨う。

 そんなとき雨が本降りになる。

 となりのワカモノのノリがキモく、閉口する。ライ・なんてさ、イマドキ。T瀬曰く、「同年代とばかり付き合ってるとそうなる」らしい。ふーん。よくわからない。

 で、テント内へと逃げ込む。

 隣のテントでいわゆるJPOPの合唱などが行われていて、なんかチョーシ狂う。「対抗してなんか歌ってよ」とか言われるが、なんでまた・そんなもんに「対抗」よ・と思い、ひたすら酒に逃げる。

 ミタキがなんか独演会をやっていた。その後「ROSA」に挑戦するが、へろへろゆえに何度も失敗。

 お決まりのMグとの言い合いを経て、みなさん倒れ込んだ感じ。まだまだ食材は残ってたなあ・なんて思いながら意識は遠のいた。まあ・明日の朝メシ充実させようか・とも思いながら。


 で・朝起きたら、なんと11:30だった。T瀬とTモちゃんの「お客チーム」だけが早起きして、朝メシ・残りもんで済ませ、食器・鉄板類きれいに片付けてくれていた。あららー。

 で店関係者は爆睡。おれは大体そんな時早く目覚めるんだけどね。
 
 で、おばちゃんに追い出しの横目線でプレッシャーかけられながら、店チームもやっとこさ「人間化」してきたが、Mグが「寒い・ゲロしたい」と言う。

 なんだか散々なムードの中、食材を大層余らせたまま、帰途につく。
なんかエポックがなかったな・今回。まあ・直前にいろいろあったし、懸案は今もあるし、みんなも確実に年も重ねてるし、なんとなく「一抹の淋しさ」もあるな。

 最後にやまもとのネギ焼きで〆て、お開き。

 多分みんな、その後、寝た・んじゃなかろーか。

 でもいいかなと思った。特にトドムンドチームは寝れてなかったから。きじこの事もあったし。すべてはタイミングだった。

 まあ・でも秋はしばらく続く。体調整えて、また行けばいいか・と思い直す。あまりにも慌ただしい日々も、これでリセットされたかもしれない・といいように考えているわけだった。

 かつての天才も年取ればこんなことである。シブいっちゃシブいが。ディランの30周年の快演を見てると、時は過ぎ去ると理解する。と思っていたら何かの手違いでディランの時の快演である。かっこいいぜ!!
posted by 浪速のCAETANO at 20:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック