2009年11月19日

投げ銭やや不発ながら

 アンプラグド・と言えば聞こえは良い。

 難聴の方にはややきついか。

 カオリーニョ藤原の投げ銭ライヴ@TODO O MUNDO・numero2。

 カオリーニョ藤原を中心に、キングちゃんと浪速のカエターノが時にチャチャ入れる・というスタイルも二回目で定着したのかな。背後からセメる・ってのもコミで。

 高校時代のヒトんちでスタジオ入る前の練習みたいな・そんな雰囲気もあるが、ヤッテル内容が高校生ではない。プラグドならそのまま録音して、ライヴ音源にもなり得るほどのクオリティなんだからさ。

 ただもうちょっとお客さん来て欲しかった。ひとりひとりに投げ銭の負担がかかるよね、少ないと。匿名性が低くなって。でも来て「投げて」くれた方ありがとう。パートのおばちゃんは・残念。

 でも毎週やるとそりゃしんどいか。特に来る側が。

 でもまた突発的にやりましょう。

 でもやっぱ、値打ちを感じていただかないことにはどうしようもない。感じて。

 ノエル・ホウザ
posted by 浪速のCAETANO at 18:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TODO O MUNDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック