2009年12月03日

不況下の一日

 アメリカの「闇」の深さが窺い知れる。

 オバマはアフガンへの増兵を発表しちゃった。徹底的にタリバーン・アルカイーダを殲滅するつもりらしい。残念極まりない。

 イスラエル・ロビーとはそんなにチカラを持つものなのね。しかし、この政策は間違いだ。鳩山ちゃんは乗らない方が良い。それじゃあ、ブッシュの小泉と相似形だから。

 お金もハナクソぐらいしか出さず、西の空を遠い目で眺める・のが「おすすめ」だ。で、後頭部ハリセンされたら、「なんだなんだ・何か落ちてきたぞ」とトボける。

 アメリカの戦費を賄うカネあるんなら、ビンボー人を救ってくれ。いや・まぢで。

 もう、ビンボー話ばっか・である。ホント笑っちゃうほど。しかし、笑ってばかりもいられないのである。「仕事」自体がなんだか「消えてしまっている」。もんのすごい買い手市場とも言える。

 仕事を作り出す・のがいいんじゃないか・と思ってる。仕事なくしたヒトみんな集めてなんか「でっち上げ」たい・など妄想は膨らむ。みなさんそれぞれリソースはもっているはずなのだ。

 与太郎ちゃん(メトロファルス)から電話があり、来年5月にサン・ホールでやりたいから、繋いでくんない、という。で、繋ぐ。来年30周年だという。おそれいる。しかしTANKS〜A Decade-IN FAKE〜Sonna BANANA〜PARABOLA SPINS〜浪速のカエターノの流れだってよく考えれば早29年である。張り合ってどーすんねん。同じ頃に始めたってことね。しかし飽きないものだ。いや、飽きないのよ・音楽って。

 オムニバスの「帯文」頼んどいた。


 与太郎ちゃん・若いぜ
 
posted by 浪速のCAETANO at 16:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック