2011年03月04日

がおう

 声が少し出て嬉しい。まだ「がおう」ながら。

 あってあったり前のものがなくなることって、免疫はいつまでたってもできんからね。人間は物事に「なれる」から、それが馴染みに、それがあったり前に・そしてそれが突然なくなって・喪失感にとらわれ・こんなことの繰り返しである。

 あんなにいっぱいいろんなものをほぼ同時期になくしたおれですが、それでも声が出なくなるのは、アセった。まだまだなくなるものはたくさんあるのだ。ということはそのリソース・なくなる前に使っとけよ・という話になる。

 「USE BEFORE YOU LOSE IT」ブーガルーの名曲にこんなフレーズがある。けだし名言。

 こんな日本語に最近出会っていない。

 昨日は雛祭りだったですね。かんけーなかったけど。

 集中的にいろんな薬を大量に服用したからおれの肝臓は大変忙しかったと思うし、キャパ以上の働きを強要されていたと思う。すまなかった・と言いたい。もの言わぬ臓器肝臓。こめんね。とは言いつつも、風邪引いてようが、酒を飲まない事には眠れないので、酔うまで飲むのだが、それこそ、あっちもこっちもで大変だったろう。「なにすんねん」と、何か言うとするなら言うだろう・おれの肝臓。

 しかし、本日は寒かった。特に午後。空気が明らかに「冷えてきてた」。もうええよ・そっち方面は。

 スネークマンショー・と言えばおれは「ホテルニュー越谷」の「ゥリーズナブルなお値段」だけど、「こなさん みんばんわー」は「あしだ におみ」さんと同じコンセプトでしたことを今気づくーの巻。ただ今wowow未加入なのよね。

 いまだ喋るときの「音程」は悪い。悪いがとりあえず、「声が出る」とはなんとすんばらしいことでしょう。あったものがなくなり・そして復活しつつあり・ありがたみがわかる・というものだ。「ED」となってバイアグラで復活・に似てる?似てない?どっち?

 ただ、まだ歌を歌えるほどには未回復。

 入試の話。

 ネット社会の目的の究極は「知識の共有」であるとするなら、今度の出来事ってその評価がビミョーですね。クロウズドな状態で個人の能力を競うことが一見「無意味」に思えたとしてもしょうがないって気もする。入試は「遊戯」のひとつ・になっていくような・そんな気さえする。実際「遊戯」なのではないのかな。

 それよりも「入試」の結果が本人の人格よりも大きいなんていう受験生たちの共同幻想のほうが今・ズレてる気がするのはおれだけ?

 あ・マジぃこと言ってる? 立場上。

 しかし彼はすごい「能力」もってることだけははっきりしたよね。匠・だね。ケータイの匠。

 
 バルタン星人のモウスト・フェイヴァリット

posted by 浪速のCAETANO at 17:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スネークマンショー ダウンロード
Excerpt: がおう だろう・おれの肝臓。 しかし、本日は寒かった。特に午後。空気が明らかに「冷えてきてた」。もうええよ・そっち方面は。 スネークマンショー・と言えばおれは「ホテルニュー越谷」の「ゥリーズナブルなお..
Weblog: 強い円は日本の国益 …って
Tracked: 2011-03-07 07:09