2011年12月02日

師走だね〜

 ともすれば、元気なくなり、無力感に苛まれがちな日常だけど、そんなときは韓国料理がいいね(なんやその展開)。

 辛〜いチゲで血の巡りが加速する。EDも直るかも・な〜んて。

 昨夜はトドムンドの誇る「バカ社長'z・ツートップ」の片割れ・南くんと会食。

 久しぶりに、あの時間にあの街界隈を歩く。南くん・カルマ落ちましたか?

 こないだ、うちの店長が「バカ社長'z」というタイトルでFACEBOOKに写真上げとったが、おれも一緒に写っとるやないかい。知らんヤツが見たら(おそらく知らんヤツの方が多い)、バカ社長'z・スリートップに思うぢゃないか。店内不和のニュアンスもあり、抗議の一票。確信犯かよー。


 さて、師走であった。昨夜も夜の街にそんな匂いを嗅いだ気がする。ちょうど、おれも期末テストが一段落して(まだ終わっちゃいないが)ちょっと狭間でカンペーの一日だったから、タイムリーだった。中津村ばっかりで過ごしてたらいかんですね。

 しかし、夜の時間、どうしてもなかなか自由にならんのだが、少し出歩こうと思う。韓国料理屋は活気があったが、次のワインバーは閑散としていた。ヒトは今体温と体臭を求めている・そんな感じ。

 今年中に終えなきゃいかん事、がちょっと切羽詰まって来た。気が重いが、その重さからはそれが終われば解放される。この数日中にいいところまで行かなきゃ・と思う。こればっかりは人頼みができんことなのでね。いろんな経験は今後に生きてくるのだろう(ほんまか?)。酒ばっかり飲んでちゃあかんよね。

 と、言いつつもLos solos Lobos・ライヴである。もう明後日である。大正区に南部の風がトルネードとなって吹き捲くることだろう。曲も満載です。

        
田中屋酒店: 大阪府 大阪市大正区 南恩加島6丁目16-5 06-6551-0198


 18:00オープンの 19:00始まりです。投げ銭です。

 会場の「田中屋さん」は、30年前の京都の拾得・を彷彿とさせる・そんな酒場。前回も、ほとんど気持ちは20歳ぐらいのタイムスリップ感がおれを支配してました。しかし、かなり、特殊な街・大正。電車も通っとらん臨海の方なので・IKEAの方と言えばまだ通じるか、なかなか来場が大変ではありますが、帰り、おれと一緒に帰ってもいいので、師走の第一日曜の夜をラフに楽しもうと思われる方・是非いらしてください。ハイボール300円という「大正価格」なお店です。ちょっとした「第一回忘年会」だね。

 トトムンドのおこたもいい感じよん。


 南部の風。この時期に? ううん・この時期だから。

 

 

 
 
posted by 浪速のCAETANO at 15:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック