2012年03月27日

Tour must go on

 NHKの取材がキャンセルになって、かぢょーん。

 店長もミタキも待ってたんだよー。その話持って来た・誰か名は忘れたが、「そんなことでええの?」ミタキなんか仕事休んで、髪の毛立たせとったぞ・やや無理があったが。人のエネルギーをなんや・思っとんねん。ええ加減にさらせ。

 街をふらふら歩く。まあなんとなく面白いし、コストも掛かんないのだろう。それはいいのだが、メディアの人間たち、お前らは「貴族」か?

 庶民の暮らしを見て歩いて、ちょっといろんなものつまみ食いして、一瞬感情移入したか・のようなコメントを発し、すぐに忘れ、そんなものを庶民が「ありがたがっている」ということに疑いを持ってないとするなら、お前らは「どあほ」である。

 世の大半はそうであったとしても、もうちょい・誇りを持った人間もいるんだよ。マイノリティであったとしてもね。

 大阪人・ほんとそんなバカメディアを補完するようなことばっか・やらされてるけれど、それでいいんですか? いいの?・ほんとにぃ?

 アホたちには「怒り続ける」値打ちもない。


 さて、あすからツアー第三弾。

 といっても行き先は実家であるが。おれも若い頃の子どもだけど、親父もお袋も、最近充分歳を取って来ている。これからは出来るだけ「同じ空気を吸う」時間を出来るだけ取りたい。そして、寺山絡みの話の何かのアウトプットが欲しい。実家へ行くのはそんな「取材」の意味もある。こないだの奈良行きの結果はあまり芳しくなかったが、そこら辺は「想像」でもよいのでは・なんて気にもなってる。片方の当事者が言っていることでも充分値打ちがあろうか・とも思えるからだ。

 ぎりぎりかも知れないが、花見・ができるかもしれない。

 今回、帰ってすぐにライヴがあり、だから、ギターを持って行こう・と思っている。現地でも「浪速のカエターノ」披露してもいいか・と考えている。

 旨い魚が待っている。旨い酒は本日宅急便にて送っときました。

 帰って来てからのライヴは:

 
4/4(水)
 浪速のカエターノvsボサ姫@Tenten。


 心斎橋の焼き鳥屋でのライヴで、ユウミ姫と。チャージが2000円で、あとどうだったかな・忘れました。20:00より。脱国境音楽Acc.版とボサノヴァです。やきとり結構・食べ放題的な感じやったかな。忘れました。

 
4/13(金)
 マルタニカズ・HOSTLIVE@SUN HALLです。

 「男と女のプリマヴェーラ」

 もうこの頃には「春」真っ盛りのはず。花見もまだ出来るぐらいの感じでしょう。久しぶりのCVS COWBOYS暴れたい思います。

 詳しいことはまた・帰ってからお伝えします。

 

 
 
posted by 浪速のCAETANO at 17:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック