2012年08月28日

カオリーニョが缶コーヒーを持って

 カオリーニョが缶コーヒーを持ってやってきた。

 九月に久しぶりで、黄金のDUOによる「DOIS VIVO(ふたりライヴ)」を行うのの打ち合わせ・だったのだが、まあ気心は知れてるのだが、お互いにいろいろ変化しつつも、その変化を認めつつも、まあ「あの頃」の感じにもまたすぐ戻れる・ってのがおれたちのいいところなのだけど。

 まあ何曲かはかおるちゃんに演奏丸投げの「VOZ」専念なんてのもやろうと思ってて、他人だけの演奏で歌うなんてまっぴらごめんだがCAORINHOだけは「例外」。

 自分の歌には自分の演奏がぴったりなのだが、それは歌とギターの高度な一体化によるものなのだけど、それを口で言うのは難しい。聴きにきてよ・としか言えない。おれも確実に進化しているので、そこは「CONFIDENCE」なのだけど、そしてほぼ全方向にそれらは向いているのだけど、ただ一カ所「敢えて空白」にしている箇所があり、そこがW/CAORINHOというわけなのだった。

 むかしやってたやつもまあまあやろうよ・ということになって、おれも楽しみが増えました。2度やるのだけど、かなりゴージャスな二夜となろうか・と思います。だって、おれの「あれ」とかおるちゃんの「あれ」とふたりの「あれ」やしね。うーん・客で行きたい!!!

 ぜひ・きてください。ここは「自信たっぷりにお送りできる」とこ。これ見ずして聴かずして、音楽聴いてる意味ないです。いや・まぢで。「音楽家の音楽」よね。

 
9/8(土)
@レァォンジーニョ

9/26(水)
@Chove Chuva
です。
posted by 浪速のCAETANO at 20:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック