2012年10月02日

久しぶりにスーパーへ

 久しぶりにスーパーへ行く。

 日常的に行ってないとなんだか一日が物足りない。なんか最近外食多かったしな。それはそれ・なのだが、料理をしない事には自分ではない気がして。

 天六でコーヒーを買って、西へ向かえば自宅との中間地点にラヴなスーパーがある。

 なんだか、そこは「どーん」としてる。どーんとしてるかしてないか・だ、スーパーって。おれはそう思います。向かいには業務用スーパーもあって、ないものはほとんどない。ライフとかも良いんだけど、なんだか大手資本の大量仕入れによるものは、なんだかみなさんと同じものを同じように喰ってる気がして、もひとつ・なのだ。ちょっと違ったメーカーとかに弱い・おれ。そゆことしてても虚しい気もするのだが。

 最近サンドイッチをよく作る。今・とある事情で客人がいて合宿中である。この客人、朝・起きてこない。おれは二日に一回は早いので、そんな夜はおれがベッド、そうでないときはおれはソファとローテを組んでうまいことやっている。自分と客人の朝メシとしてサンドイッチをよく作る。なかなか便利だな・と再認識する。カロリーと栄養のバランスが「悪くない」。やさいなどもたっぷり入れる。

 パンはほんとは6枚切りの方が好みなのだが、サンクスには5枚切りしか売っていない。だからなかなかヴォリゥームがある。しかし、普通のパンでいい。その方がいいかもしれない。おれも最近ほんと・喰えなくって体重が落ちに落ちて60kgジャストなのだが、それでも、おれのサンドイッチは旨いので、これなら喰える・ということなのだった。店のメヌにしたろか・ぐらいの旨さである。具はなんてことないんですけど。普通のサンドもあれば、昔はよくヴェトナム系のサンドをよく作った。ニョクナムを使って味付けをする。だけ・ではないけどね。

 ビールに合い・ワインに合う。どーも・そっち系の味みたいで、客人はそのサンドで朝からビールを飲んでいる。困ったものだ。

 トーストサンドであるが、焼くのは外側だけ。卵焼き器がいい仕事をする。二枚重ねて乗っけ、そして空中
に放り投げて回転させる。二枚いっぺんにである。その間に内側の部分も熱が入る。が焼き目はつかない。

 その方が具との密着度が高い。マスタードは大事である。粒と普通と両方使う。バターは塗らない。野菜とハムと卵が基本。まあ機会があればごちそうします。
posted by 浪速のCAETANO at 17:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック