2012年10月26日

石原くん・・・・

 石原くん・・・・。

 なぜ・今・なんでしょう? 新党立ち上げなら、都知事やりながらでもできるのでは? 市長みたいに。

 裏があると思うのだけど、わからない。わからないから放っておこう。そのうちまた何かが見えてくる。

 憲法破棄・なんつって。敢えて・わざと・「支那」という言葉使ってましたね。下品なじーさんだな。

 憲法改正についてはかつてはカントリー・ジェントルマンが言っていた。白州次郎先生ですが、吉田茂の右腕ね。その時期だったら勢いで変えることも出来た気がするが。

 半世紀以上この憲法でやってきたという事実がやはり大きいとおれは思う。良くても悪くても。アメリカはオノレの都合で、かつて・オノレが作ったくせに変えさせようとしているように見えるが、都知事はアメリカ嫌いと公言しながらも、アメリカが「今」望むような憲法を作りたいのではないかな。しかし、9条と25条。ここが一番のピンチでもあり、守るべき値打ちでもあり。

 アメリカが核を保持させるかどうか・がポイントかなあ。しかしそうなれば外から見てると「完全な変容」という風に映ると思う。それってなんかメリットあるのかな。疑問だ。

 確かに日本の社会はイんでいる。それも立ち直れないようなイにかただ。しかし、だからと言って「戦争」に活路を見出すのはやはり間違い。極右政党もいてもいいと思うが、それならバランス取りたいよね。いやNF(FN)ですよ、ヨーロッパて言うなら。勇ましいこと言うのは良いんだけど、なんか、まだ日本国内で言ったことは海外にはながれないみたいな錯覚を持ってるヒト多いのかな・と思うことがある。いまどき「支那」なんてさ。あのじーさんしか言わんけどね。久しぶりに聞く。LOGUE OF THE RIGHT.

 さて、週末です。久しぶりの週末感覚を持てる。南部を目指せ・のくせして、また少し北上しようと思っている。

 みなさまも「良き週末を」

 
posted by 浪速のCAETANO at 19:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック