2014年06月07日

ちょっと盛り上がってきたね

昨夜のカオルちゃんレコ発、ありがとうございました。梅雨の時期に似合う「しっとり感」に溢れててよかったね。

TODO O MUNDOでまた売ってますので、来れなかった方また改めてどうぞ。キングちゃんの albumも入れときます。

朝から代表のザンビア戦を見てた。DFは相変わらず、モロい。だから点を取って勝つしかないのだが、まあ勝つには勝った。戦後のザッケローニのインタビューでもわかるように、DFの問題を抱えつつ、そして未解決のまま本戦へと。GL突破は意外に苦労するだろう。敗退もあり得るな。ホンダの不調が原因の多くを占めてる。

日本のフットボール、お嬢さんというか女子高生的だと思う。それも、ええ女子校ね。賢くて、品もいい。そして、日本のプランも悪くない。そのプラン通りに行けばいいのだが、相手はそのプランを潰しにくる。その際に打開するのはやっぱり個人のチカラ。ホンダにはそれがあった。過去形ってのが残念だが。まだわかんないが。

しかしコンフェデレーションズカップやテストマッチを経るごとにその女子校サッカーも成長はしている。プラン通りに行かないことがデフォルトとなればそこで「ヨゴれつつ」も成長するものだから。ちょうど、清楚な女子高生がいろんな修羅場をくぐってなんらかの別のオンナになって行くのと似てる、似てない、どっち?いや、似てる。

今日のザンビア戦は変容を強いられる代表の現実がよく見えた。本戦はもっと過酷なことになるだろうが、伸び代はありGLの中での成長イコール変容が期待できる。でもやってる本人たちは楽しいだろうね。それがまた未来への糧となるはず。ちょっと「がんばれ〜」という気になった。死のグループからは遠いとはいえ、実力伯仲のGL。ちょっと楽しみになってきた。ただ、DFはちょっとやばいね。点とられる。だから取って勝たないといかんわけで。大久保くんでしょうね、キーマンは。それと香川くん。
posted by 浪速のCAETANO at 13:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック