2014年06月30日

Every Tear Dissapears

「Every Tear Dissapears」

微笑みは、歯を見せるよりもいい。
それは薬じゃなく、それは魔法で、あたしはそれを探してる。

どんな涙も消えていくもの。
すべての涙はいずれは乾く。

じたばたすればするほど、深い穴に陥るもの。

21世紀を呼んで、ちょっと一休みさせてよと言ってやる。

どんな涙も消えていくもの。
すべての涙はいずれは乾く。

ねえ、痛みはどうなの?
どうだかなんて訊かないでよ、
わかってることはそれが消えていくということだけ。

どんな涙も消えていくもの。
すべての目は千里眼。

そう、ワイヤーの上で危なっかしく生きてる。
あたしは二度目の生を生きてる。

by St.Vincent
posted by 浪速のCAETANO at 17:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詞 St.Vincent | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック