2014年07月23日

Only Love Can Break Your Heart

「Only love can break your heart」

きみがまだ若く一人だった頃、孤独でいることをどんな風に感じてたんだろうか?

ぼくはいつも考えてた、ぼくがやっているゲームってのは人生を最大限に活用することだよなって。

でも、愛こそがきみのハートを粉々に打ち砕くんだ。

最初からこれは覚悟しといた方がいい。

そう、愛が、愛こそがきみの心を壊してしまうんだ、万が一きみの世界が崩壊するとするならね。

友達がいて、会ったことのないやつで、彼がある夢の中に顔を隠してて、誰かが彼の名を呼んで、
彼が現れるかどうかを確かめようとする。でも彼がみつけられた不運を忘れてあげよう。

でも、愛こそがきみのハートを粉々に打ち砕くんだ。

最初からこれは覚悟しといた方がいい。

そう、愛が、愛こそがきみの心を壊してしまうんだ、万が一きみの世界が崩壊するとするならね。

友達がいて、会ったことのないやつで、彼がある夢の中に顔を隠してる。

そう、愛が、愛こそがきみの心を壊してしまうんだ、万が一きみの世界が崩壊するとするならね。
そう、愛が、愛こそがきみの心を壊してしまうんだ、万が一きみの世界が崩壊するとするならね。

by Neil Young
posted by 浪速のCAETANO at 11:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詞 Neil Young | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック