2014年10月17日

<SENTIMIENTO 14>de novo

<SENTIMIENTO 14>をUNIT名にした。「SERGIO MENDES とBRASIL 66」みたいな、。

『脱国境・半透膜UNIT』であります。

まあ、脱国境は永遠のおれのテーマですが、その『半透膜』が少し説明がいると思った。

細胞<cell>の細胞膜は半透膜です。細胞内の塩分濃度を調整してる。Pointはその穴の中を水分子だけが行き来出来るのね。アジの薄い方から濃いほうへと水分子が移動して濃さの平衡を保つわけですが、その水分子をこのUNITを行き来する「ヒト」に喩えている。誰が来ても誰が今回は行ってもいい、ということになります。半固定。固定でもいい。

やることは決まってて、自分の「脱国境音楽」と「世界音楽」そこは変わらない。その際・世界の概念ももっと広げていきたい。それ専門ではないが、それ専門の方を水分子に、というわけ。いろんな音楽的異種格闘技をやってきてよかった。こういう形態が「理想的」だったのだけど、おれもアホなのでなかなか思いつかなかった。

次回の「水分子」の方々、もうピックアップしてる。これは楽しくなりそうだ、と思っています。
posted by 浪速のCAETANO at 15:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック