2014年11月03日

I say a little prayer

「I say a little prayer」

目覚めた瞬間 メイクをする前

ちょっとした祈りの言葉をあなたのために

髪をといてる間 そして着るドレスを迷ってる間

ちょっとした祈りの言葉をあなたのために


永遠に ずっと あなたはわたしの心の中にいて わたしはあなたを愛してるの

ずっと いつまでも 私たちは離れ離れにならないの どうやってあなたを愛し続けようかしら

一緒に一緒に

あなたなしで生きること それはきっとわたしのハートが壊れることにしかならないの


ねえ、バスに乗ろうと走って

ねえ、乗ってる時にふたりのことを考えるの

祈りの言葉をあなたのために

仕事中 ちょっと時間をとって

そしてコーヒーブレイクの間じゅうもずっと

ちょっとだけ祈りの言葉をあなたのために


永遠に ずっと あなたはわたしの心の中にいて わたしはあなたを愛してるの

ずっと いつまでも 私たちは離れ離れにならないの どうやってあなたを愛し続けようかしら

一緒に一緒に

あなたなしで生きること それはきっとわたしのハートが壊れることにしかならないの


ダーリン、信じて あなた以外には誰もいない だから愛して
あなたに夢中 この祈りに応えて 愛してるって言って
毎日 祈ってるの ちっちゃな祈りだけれど


by Hal David
posted by 浪速のCAETANO at 07:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック