2015年03月17日

Take a load off Fanny、、、、

すっぽんぽん'ズのレコ発、無事に終わってホッとしてる。

来ていただいた少数(とも言えない)精鋭第五部隊のみなさま、ほんとにありがとう、MUITO MUITO OBRIGADO com muitas amores。

アルバムは、作ってる時は、そして作り終えるまではPRODUCERのものだと言ってもいいが(責任の所在ね)、一旦外に出ちゃうと本人たちのものだ。

なにかを卒業させた、そんな感ありますね。すっぽんぽん'ズが「一回切り」というわけでもないが。2ndの可能性もあるね。一発屋に終わらないためには、2ndの今度は必要性が出てくるよね。

曲、書きたくなったら書こうとおもう。義務感とかじゃなくて。

でも、素材としての「すっぽんぽん'ズ」はちょっと面白いから、これをどう売るみたいなことを楽しみたいと思ってる。売らなきゃいけないとかじゃないので。ここ、すっぽんサー'ズ システムのadvantage。

彼女たちにしても、自分のCDがある、という世界に初参入したわけで、その晴れがましさと鬱陶しさ両方をじわじわ味わってまあ次に備えていただければ。

みなさん、とりあえず気になったもので手元にないものに出会えば、先ずはNETへ向かうわけで。しかしそれだけではなく、みたいなことを今考えてる。

面白いことになる可能性は秘めているなあ、すっぽんぽん'ズ。まあそれでも彼女らの美貌?が劣化しないうちになんとかしないと、だはは。あんまり時間が、、、あるようで、、、ない、?

まあでも、面白いことが待ってればいい。セコイことはなしでいい。


posted by 浪速のCAETANO at 05:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック