2015年05月21日

熱が、、、

なんやねん、今日の方が「より爽やかぢゃないの」と外メシ男は恨めしく窓から外を眺める。

しかし今日は散髪。店長に染めて切っていただく。お返しというわけではないが昼飯を振る舞う。本日はペスカトーレと白。「エコマネー」のようなものかな。

夏にやる予定の南部音楽研究会「Los Solos Lobos」のライヴ音源をきいて曲決め、相撲を見ながら、生徒を待ちながら。

今はBobby Charlesの「Grow too old」がおれが詞を書くと「男じゃなくなるその前に」となり、歌詞中には「ジェームズ ジョイス」や「ED」まで出てくる画期的なものとなった(のかな、わからん)。

LobosはリードVOが3人いて、THE BANDみたいでもありTHREE DOG NIGHTのようでもあり、ここはおれがやってるバンドの中でももっともアマチュアリッシュな感じ。オリジナル曲も3曲ほどしかなく、あとは全部南部音楽のカヴァー。でも30年間、床の間に飾って手をつけなかった分、変な年季入っててやってて楽しいのね。ギターもいっぱい弾けるし。

やっぱり季節柄かね。そこに存在する熱量が増えてくると視線は南へと向くんだね。ま、今は東になんて向いてられんからね、放射能で。意味ちゃうが。その芳醇が現在あるのかないのか、それもどうでもいいのだが、まだあると思うね、おれは。ただね、誤解や曲解の果てにできてしまう音というのがいいのよ。

ま、ほかにも「プロジェクト」といえるものはある。あったかくなって、ちょっと面白くなってきたね。南を見る際の視線の先にはなんちゃらネシアとかラテンとかがさらなる豊潤を伴いつつそこに在るわけで。脳内活動をいかにリアリティとして花咲かせるか。そんなとこしか刺激ないよね。

ワインを飲んじゃったから今強烈濃いいCoffeeで社会復帰中。間に合うか?
posted by 浪速のCAETANO at 18:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック