2015年12月10日

#1 スクイーズ ミー テンダリイ

「squeeze me tenderly」

きみは実験と笑いながら  おれの髭を抜いている

きみは実験と笑いながら おれの髭を抜いている

いいけど

また生えてくる  オトコの性(さが)

剃っても剃っても 生えてくる

アタマは やめて〜


きみは実験と笑いながら 脇腹に爪を立てている

きみは実験と笑いながら 脇腹に爪を立てている

血が滲んでます そこ 古傷でした

血が流れてます

ああ、粘膜はやめて〜


おれ、きみのモルモット

やさしく

抱っこしてえ



きみは実験と笑いながら菜箸でおれをつまんでいる

きみは実験と笑いながら 菜箸でおれをつまんでいる

動かさないで

でもやっぱり動かして

動かした挙句どっかいくのは

やめて〜


おれきみのモルモット

やさしく

抱っこして〜










posted by 浪速のCAETANO at 17:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 for ザ モルモッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック