2016年03月27日

ヤカーリング

やかーりんぐ世界大会、もうちょっとで決勝トーナメント行けそうだったのだが残念。

アホなこと言うとると思う?

ええよ。しかし、これほんとに世界大会なんだね。誰も他にやってない。

神崎川駅の三津屋商店街内で年二回開催されている。相手が子ども2人組、多いが。おかんと子どもとかも。初めて参加したが面白かったね。

そこの理事長がアフリカ音楽のパーカッション音源の収集家でなかなかおもしろい方みたいである。うちのお客がそこの振興に一役買ってる。その絡みで今回行ってみたんだが、なかなかその三津屋商店街立派でシャッターもほとんどなく、いい感じ。昼間から開いてる飲み屋もある。その彼のいる事務所がバリアフリーのトイレ完備で出入り自由の老若男女のくつろぎ場となってる。変な身内意識に凝り固まってなく、どこかの街とはえらい違いやな、と思うが、なかなかいい商店街だった。一度ライヴやろうと思ってる、そのうち。

肉屋でハムカツとコロッケを買って、公園でビール、から始まって、初ビンゴ体験!まで約4時間、酒もだいぶ飲んだが全然酔わず、チャリンコで帰ってくる。

すこし思い出もある街だったが、20年ぶりぐらいに訪れたけれど、西側は行ったことなかったなあ。


ラテンアメリカは日本がやられる前にアメリカの資本主義にやられて、その反動で、左派政権が出来てその恩恵が貧しい人たちには良かったのだけどね。資本主義の行き詰まりはより弱いところにその影響が、被害が出るわけで、そのさらに反動が心配だね。現実にアルゼンチンでは右派政権誕生、ペルーもそういう傾向、ブラジルは前大統領が逮捕されそうな状況。

オバマのキューバ〜アルゼンチン訪問、いやな兆候だ。

すべては銭もうけを根拠に動いているか。そこを思うと暗くなるなあ。最近はその欲を隠さないとこがもう全世界的に人間が卑しくなってる証拠。

有るところから取るってのは正しいな。










posted by 浪速のCAETANO at 18:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック