2016年05月16日

slice of life

見ちゃったもんだからしゃーないのよ。チャリで行くのも今日は控えた。回数カードも買うてたし。

「今はアホみたいに晴れとるが、あんた、昼からウソみたいに降るからね、イヒヒ」最後のイヒヒは発言なかったがアナウンサーのこころの声を代弁してみた。なんか、そういうアホが事件・事故の当事者になってくれれば、わしら退屈せんですむのに、などのそれに続くこころの声もおれには聞こえた気がしたから、傘持参で学校へ。そうはいくかよ、みすみす。

15:15までみっちり6hours。まあ日本語教育も含みつつの。

そこからゆっくり天丼とビールで遅い昼メシ。この取り残された感が、まあ嫌いじゃないから。

で、雨降ってるかというと微妙な感じ。地下にいたからよくはわからんのだけど、降りてくるみなさんがどうもそう慌てた感もない。まあ、おれもそうは急がない。JKに「そんな早く来んよね(means来んなよな)」メールをして、喫煙可のcoffee shopを探し、喫煙コーナーにて訳。

隣でモーレツにラップトップと格闘する女子がいて、なんかおれもそんなモードに乗っかってしまう。30分ほどやってケータイのバッテリー切れたところで、帰ろう、となる。

心斎橋から中津行で帰る。行きも中津発だったな、そーいえば。数少ない中津のアドヴァンテージであるね。

さてもう一杯、コーヒーを今度はアイスで飲みつつJK'sを待つ。稀勢の里は今日も勝ったが、白鵬のあのカチ上げが許されるんだったら大砂嵐にもやらしてあげてよ、と思うのはおれ1人ではなかろうと思うが。

明日はもひとつ早い。本日塾はさっと終えてソファ・videoかなあ、だいぶ溜まってる。ビアギッテ・ニューボーにサーガ・ノレーンにローラ・パーマー。

アホがアホなことを考えている間にも、中央構造線と南海トラフの間が崩れ出している。さっきの日向灘での地震がその証し。直下型とプレートの地震が同時に起こるってこともあり得るね。可能性の問題。どうも東京五輪は「出来なさそう」だし、海外でも日本をヤバ視する報道増えてるからね。知らぬはB層日本人のみ。

boくんがヒロシマ行くが、なんでナガサキは、と思う。どっちも行けよ。なんで行かんのよ。どちらかというなら落とさんでよかったナガサキへの原爆(プルトニウム型)の恣意性の方が罪は「重い」とおれなどは、そこで育ったからか、思う。比較検証のためということに一瞬右翼になる。戻るけどね。なんだか「?」と思うかもしれないが、キリスト教の求心力を削ぐ意味もあったのよね。ナガサキはキリシタンだらけの言わば「バチカン」のような宗教都市だったから。世界支配を目指すヤツらは宗教を否定してるし。キリスト教は「実は邪魔」なのね。不思議ですけど、本当です。イルミナティのこと知ればわかる。だから、いまだに右だの左だの言うてるヒトたち、は回り回ってワンワールド政府に貢献しちゃってる。あ〜あ、、です。潰しあって疲弊させられてるのね。メタな視線、普通に要るからさ。その前に日本なんてパッカン、国土が割れそうだし、で世界の核廃棄物の夢の島になるぐらいしかなかろうが。この2・30年で全てが、その前からは想像もできなかったような悲劇が進行しちゃったですね。バカ政治家、バカ財界人だけのせいだけではなく、おれたちだって緩み過ぎてたんだよね。悲惨な未来しかないことをみなさんこの後に及んでやっと理解してきたというわけ。だから、現在に/を騒いで生きないとやってられんわけ。おれの言うてることは「悲観的」とかでもなくフラットな意見です。少なくとも自分にはそう思える。感情入ってないからね。それとは別に「オノレの楽しみ」はちゃんとある。ただ、それは誰とでも共有できるってわけじゃないけど。そういう努力はするけれど。いつもうまくいくとは限らない。匂いでわかる。だから徒労からは距離をとる。生活の知恵ね。


チビ猫の名前は考えた。ちょび髭&あご髭ながらも雌である。毛の柄って選べんplus自覚なしで、これがなかなか笑かっしょる。 早く母のおっぱいから解放される日を待つ。ちょっとしたgood newsであることは間違いない。















posted by 浪速のCAETANO at 18:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック