2016年08月18日

ジャスタリトルビット differennt な

なんだか、夏がその「凶暴」にちょっとオノレで倦んできた、そんな印象のここ数日。午前3時とか4時とかに特に。

「知らんよな・そんな時間帯」

店の帰り、の時間帯。

ここから後半が、おれは小商いでまあまあ忙しい。混んでいる。

毎年毎年、夏の様相は異なるのだが、まあ当たり前かとも思うが、今年は「あっちこっち行く」「翻訳の」「喫茶店の」「昼飲みの」そーいった形容で思い出されることかもしれない。

昼間、歩け、と言われると「勘弁して」となるが、夜なら「いいよ、どこまで?」ぐらいの過ごしやすさになっている。帰り、本日もちょっと歩こうかな、と思ってる。歩いた先の某駅近くに気になる居酒屋があったのだ。

今年はさほど、近年ほど痩せなかった。積極的な昼飲みが良かったかな。うちのcute jkと「おれも60切らんようにするから、きみも40切っちゃだめだよ」と「励ましあった!」のがよかったかな。逆ダイエット・メイト。

オリンピックは「見事なほど」どーでもいい。「日本すげー!」に肩入れしたくない、そんな意識の影響だろうか?その個別の日本人がすごいだけよね。彼らが「国を背負う」のはわかる。ただ、見る側、もうちょっと「自覚的に」ならないといかんよ。「相対化」して物事見ましょうよ。棒高跳びの「ペニスが引っ掛かってバー落ちた」ああいうのがいいね。

攻撃用の武器、どんどん買われてるよ。知ってた?

「核の先制攻撃、やめちゃいやん」とプレジデントにお願いする首相。広島・長崎の直後によ。サイコパス。


夏は毎年「アホのルーティン」化していたが、今年はそうでもなかった。「不規則」と「危機感」が原因かと思う。夏のバカ頭のはずがちょっとモノを考えていた。予定外。

さて翻訳翻訳。本日は「Rey Momo」である。一番愉しみなとこ。









posted by 浪速のCAETANO at 11:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック