2016年10月21日

昼間のゆったり

スーツというか、ジャケットを着ることなんて極力なかったのだが、最近はよく着てる。まあ、下からフード出したりしてナメとるが。

そっちとこっちが「重なって」エラい目に遭うてたがそれも一応終わり、普通の忙しさが今日から。

スイングの大きさがおれの中では大事な話。ぐーっと向こうから戻ってきたら、サンバの曲が一曲できそう。

と思ってたら「揺れた〜‼️」これはかなり大きい。

やっぱ、原発とかヤメようよ、早く。そんな「マヌケな自爆」ダサすぎるから。大阪は震度3-4あったのではないかな。日本列島、どこも危険ね。いやー、だから震度5とかさ、おれは阪神間の住民ではないから、その激烈の経験はない。ないが、これはPTSDなるよな。怖い。内部外部からわかりやすく崩壊していってるね。起こってない地域を改めて塗りつぶすかのような地震の起こり方、ちょっと危惧するよね。上町断層もどうなのか?

覚悟はしておこうと思う。

さて、昨日のこと。行ってる大学の学長が元知事のおばさんで、k田さんだが、それを授業の講堂前で事務の女の子と待っていて、「そーなの、へ〜」など言ってたら、小柄な方がその教室から出てこられて、よく見たら元知事だった。「あ、知事、、」と思わず声を掛けたら、ちょっと立ち話になった。不思議な気がした。お互い、人類学やってたとか共通点もあり、なんかすっと会話ができて、ホント不思議な感じ。

また、リアルご縁があればお会いすることもあるだろう。

終わりが誰の目にも見えてきてるこの国で、まだ人間年齢の余白をたっぷり持った人々を相手に、横からスーッときて専門的ではないことを教えるのが自分の仕事だが、悪くない。そう思う。定期テストとカブるのはカラダ2つ欲しいけど。

昨日、途中からサンダーバードに飛び乗って、カー、っと寝たふりして大阪まで帰ってきたが、車掌のねえさんに無理やり起こされて特急券買わされた。そう簡単に見逃してはくれんのね。やっぱりね、プロよね。もうそれはないけど。








posted by 浪速のCAETANO at 14:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック