2016年12月11日

朝帰りにて

店長が懇意にしていた中津の友人の焼酎ボトル、残っとるから飲もう会があったが、パスする。結果オーライだったが。

Finnishの友人から23時過ぎに「今から行くよ、8人で行くよ」とメールがあり、この場合、夕方から飲んでる店長はもうばかおんな化しているのは自明のことだったので、26時前に店へ行く。26時って閉店なんだが。

なんか入り乱れていた。ナガイが残ってくれていたが、「もーええ加減帰らしてくださいよ光線」も出てたが、2時間ほど無視し、何とか計算までさせる。ナガイよ、good job。

その店らしい、とはなんなのだろう?とふと思う。結局、帰ったのは7時。tutorを2時間押してもらい、それも今終わって、針中野のホルモン焼きそば後、喫茶店で。

責任感とはなんだ?とも思う。昨日はTicoの避妊手術後の抜糸に前日午前さま・遅かったところを頑張って10時に起き、店長にメールするがしばらく返事がなく、結局あったのだが、でこっちは11時だっちゅうから、アセッて1人でTico強奪して行ってこうか、など思っていたら、「予約は11時やけど遅れてもええねん」だと。じゃあ、最初から言うとってた、な話だった。モードが違いすぎるとストレスかかるしな。その当日が先ほどの朝まで大騒ぎ。

まあ、もう忘れるだろうが。matter of time。

朝早いのが続くと、なかなか夜の遅いのはね。朝早かった日が夜遅くて、だが翌日遅いならまだあり得るんだが。まあ持ちつ持たれつ、だけどね。昨日は非土人だったし。「sex & drug & chet baker」。昨日ウケた台詞。前提として「薬剤師のベーシストのカレシ」があってね。しかし、あのbluetooth仕様のJBLなかなか良いな。買おうかなおれも。

おお、ここでもチェット、流れてる。

お隣は葬式帰りの総勢15人の一族。大往生だったのだろうね。みなさん「晴れやかな顔」から推し量ると。自分の場合はどうだろうなどと想像する。おれたちの歳になるともう、少なくとも片親、ともすると両親、がなくなってることが多い。おれは若い頃の子どもなのでまだかろうじて両親揃っているが。かろうじて。

おそらく、もう直ぐだと思うし、覚悟のようなものはできてはいるのだが、仕事の絡みを気にかける。小市民が住んどるな、内部に。

もう12/11である。早いわ。加速度ついてる。時間がないぞ。







posted by 浪速のCAETANO at 16:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック